TRICERATOPS和田唱:猫番組のキャラクターの声担当 「こういったお誘いは初めて」

TRICERATOPS和田唱:猫番組のキャラクターの声担当 「こういったお誘いは初めて」
 ロックバンド「TRICERATOPS(トライセラトップス)」の和田唱さんが、WOWOWの新番組「ねこが笑えば」で、番組キャラクターの声を務めることが7月11日、分かった。番組キャラクターの声を務めるのは今回が初めてという和田さんは「猫ちゃんの声を僕が! こういったお誘いは初めてでしたし、素直に『面白そう!』と感じました。声をかけていただいたことがうれしいです」とコメントしている。

 ロックバンド「TRICERATOPS(トライセラトップス)」の和田唱さんが、WOWOWの新番組「ねこが笑えば」で、番組キャラクターの声を務めることが7月11日、分かった。番組キャラクターの声を務めるのは今回が初めてという和田さんは「猫ちゃんの声を僕が! こういったお誘いは初めてでしたし、素直に『面白そう!』と感じました。声をかけていただいたことがうれしいです」とコメントしている。

 和田さんはイラストレーターの和田誠さんと料理愛好家の平野レミさんの息子で、女優の上野樹里さんと2016年に結婚。「思えばうちの実家にはいつも猫(ノラ出身)がいましたし、現在の僕も元々奥さんが飼っていた猫と共に住んでいます。常に猫は身近にいたわけです。彼らと同じように、自然体で、その場の直感に従って、しゃべることができたらいいなあと思っています」と意気込みを語っている。
 
 番組は、猫好きクリエーターとともに猫への“偏愛”を発信するプロジェクト「Cat’s ISSUE」協力のもと、「猫を愛し、猫を喜ばせ、猫から愛されたい!」をコンセプトに、猫が喜ぶおもちゃ、料理、住まい、“猫モテ”のテクニックなどを、コーナー別に紹介していく。

 猫を見て癒やされるだけでは飽き足らない猫好きに向けて、猫との上手な付き合い方や、猫との幸せな暮らし方、どうすればもっと猫に好かれるかなどを紹介する。「猫絵本コーナー」では、猫好きで知られているミュージシャンの坂本美雨さんが、絵本の朗読を行う。

 「ねこが笑えば」は、7月18日深夜0時スタート。全11回で、WOWOWライブで放送される。

更新日:2019年7月11日
提供元:MANTANWEB(まんたんウェブ)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME