校閲ガールも!石原さとみが出演した面白い作品TOP10

校閲ガールも!石原さとみが出演した面白い作品TOP10
2019年7月クールで石原さとみさん主演ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」がスタートします!「高嶺の花」以来の連続ドラマ!高嶺の花という役柄はとても石原さとみさんに似合っていて、ストーリーも

2019年7月クールで石原さとみさん主演ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」がスタートします!「高嶺の花」以来の連続ドラマ!高嶺の花という役柄はとても石原さとみさんに似合っていて、ストーリーも面白かったですよね!そこで今回は、10~40代の男女を対象としたインターネット調査で「石原さとみが出演した面白い作品」を聞いてみました。

 

■質問内容

石原さとみが出演した面白い作品はどれですか。3つ以内でお選びください。
 

 

■調査結果

1位:アンナチュラル 24.0%

2位:失恋ショコラティエ 22.0%

3位:地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子 15.0%

4位:リッチマン、プアウーマン 14.0%

5位:シン・ゴジラ 13.0%

5位:5→9~私に恋したお坊さん~ 13.0%

7位:高嶺の花 11.0%

8位:進撃の巨人 6.0%

8位:ディア・シスター 6.0%

10位:H2~君といた日々 4.0%

10位:Ns’あおい 4.0%

 



■ 今回は「リッチマン、プアウーマン」をピックアップ! 


 

▼ リッチマン、プアウーマン 

2012年7月クールで放送されていたドラマ「 リッチマン、プアウーマン」。主演は小栗旬さん、ヒロインが石原さとみさんでした。このドラマでの石原さとみさんがとてもキュートで毎週ドラマを楽しみしていた人も多いでしょう。このドラマの内容は、日向徹(小栗旬)は個人サイトの運営を原点とし、朝比奈恒介(井浦新)と共に「NEXT INNOVATION」という会社を設立。そしてこの会社の代表取締役社長になります。その日向の会社にインターンシップとして澤木千尋(石原さとみ)が働き始めるのですが、実はこの澤木千尋という名前は偽名で本当の名前は夏井真琴といいます。なぜ偽名を使っているのかというと、日向徹は子供のころ母親に捨てられた過去があります。日向は母親の行方を捜しているのですが、情報も掴めず…。夏井真琴は日向の実母の知人であり、以前にも日向徹と会っていてそのときに真琴は母親と会わせてあげたかったのですが、実現できずこのことをを悔やんで名前を偽り、日向徹のいる会社にやってきたのです。後に偽名だと言うことが日向にバレてしまい解雇されるのですが、夏井真琴として再び会社に雇い入れるます。ここから日向と真琴は共に仕事をしていく仲でお互いを意識するようになってくるのですが、日向と朝比奈の間に亀裂が走る出来事が起こり、社長である日向が自分の会社を辞めなくてはならなくなるのです。仕事上での一波乱、また三角関係…いや四角関係?に発展するなど波乱万丈のロマンスコメディー。とても人気のドラマだったので是非、観て欲しい作品の1つです。
 

 

HORANE調べ

2019年6月

調査対象:10~40代の男女

更新日:2019年7月15日
提供元:JOOKEY

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(芸能)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME