【カオス】ペヤング味のフライドポテトが売っていたので食べてみたら「ほぼキャベツ太郎」だった話

【カオス】ペヤング味のフライドポテトが売っていたので食べてみたら「ほぼキャベツ太郎」だった話
「ペヤングが好きです。でもフライドポテトの方がもっと好きです」が口癖の私(あひるねこ)としては、この商品をスル […]

「ペヤングが好きです。でもフライドポテトの方がもっと好きです」が口癖の私(あひるねこ)としては、この商品をスルーすることなど到底できないだろう。コンビニで見かけたお菓子『ペヤング やきそば フライドポテト 特製ソース味(税込148円)』である。

なるほど。ペヤングで、やきそばで、フライドポテトで、特製ソース味なのか。そいつはヤバイな。というわけで食べてみたところ、思った通りウマウマのウマ。しかしこの味は……ペヤングというより “アレ” ではないか?

・出会いは突然に

入れ替わりの激しいコンビニのお菓子コーナー。そのすべてをチェックするのは難しいが、ごく稀にユニークな商品に出くわすので油断できない。この日はなんと、お菓子の棚で「ペヤング やきそば」という文字を見かけてしまった。え!? と一瞬思ったものの……。

ああ、フライドポテトか……。

フライドポテトでした。まあペヤング味のフライドポテトという時点でだいぶ意味不明ではあるのだけど、パッケージから溢れる「俺ペヤングだが?」感がやたら強いため思わず購入。さっそく食べてみることにする。

・本当にペヤングなのか?

どうやらこの商品、スイートボックスというお菓子会社が まるか食品と共同開発して生まれたようだ。非公式だったらどうしようかと思ったが、よかった公式だった。袋を開けて香りを吸い込んでみたところ……。

う~ん……よく分からん。スナック菓子の匂いがするとしか言いようがないな。しかし! 一口食べてみて驚く。何コレ! めっちゃウマいぞ~~ッ!! まず何と言っても食感が素晴らしい。まるで北海道土産の定番・じゃがポックルのようではないか。あっちはもっとホクホクしているけど。

・気付いたこと

で、肝心のペヤング要素はというと……あ、噛んでたら奥の方からペヤングが出てきたよ。ペヤングっていうか、カップ焼きそばかな? 要はポテトに “焼きそばパウダー” をまぶしたような味だ。そんなのウマいに決まってるだろ~。ウマウマよ~。でもこれ……。

ペヤングというよりは……。

キャベツ太郎だな。

・太郎だった

食感はまるで違うが、このいかにもなソースの感じ。キャベツ太郎そのものである。つまり、キャベツ太郎味のじゃがポックルだ。いや絶対ウマいだろそれ! 奇跡のコラボかよ!!

結論としては、「ペヤング味のフライドポテト」を買ってみたら「キャベツ太郎味のじゃがポックル」だった。何を言っているか分からねーと思うが、俺も何をされたのか分からなかった。でも、ペヤングならそういうこともあるよね。と思わせるあたり、まさにペヤングの世界観だった。ウマいのでぜひ食べてみて欲しい。

Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

更新日:2019年7月11日
提供元:ロケットニュース24

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(グルメ)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME