top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

中川家・剛、さんまの行動をメモしまくり「5秒に1回フリスク」

SmartFLASH

 

 中川家の剛と明石家さんまが、7月1日放送の『痛快!明石家電視台』(MBS毎日放送)に出演した。

 

 さんまの行動について、24ページにも渡ってメモを残しているという剛。番組でその理由を聞かれ、「小学校のときからさんまさんを何十年も観てきて。ぶっちゃけ、本当はさんまさんのことが(どんな人か)わからないでしょう? さんまさんのことを細かくチェックしていくと、わかるんじゃないかと思った」と説明する。

 

広告の後にも続きます

 

「自分の趣味」でさんまの研究を続ける剛だが、相方の礼二も「楽屋とかでも毎回(書いている)」と証言する。さんま本人も「新幹線の俺のモノマネとか(ネタでするけど)、ずっと後ろから俺の席の模様を見てる」と剛の行動を迷惑そうに語る。

 

 気になるメモの内容だが、

<寝ない 食べない 歩くの速い>
<体は大人 心は中学2年生>
<5秒に1回フリスク食べる>
<朝は声が出ない>
<お金ではなく心で動く人>
<人がたくさんいるとテンションがあがる まるで犬のようだ>
<人前でヒゲをそらない>
<まじめなコメントをしていると、おこられる>

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル