top_line

ルイスポールセンが夏至の夜に一般向けセミナーを開催!

TABROOM NEWS



夕暮れを楽しむための照明セミナー

2019年6月22日(土)、東京・六本木の「ルイスポールセン ショールーム」にて「ルイスポールセン特別企画エンドユーザー向け照明セミナー デンマークの夏至の光と、食卓を囲むあかり」が開催されます。

PHシリーズなど数多くの名作を生み出してきた北欧・デンマークの照明ブランド・Louis Poulsen(ルイスポールセン)による、照明使いのポイントを学べるセミナー。

同様のセミナーが過去7回開催されてきましたが、世界的なブランドが一般向けに開催する貴重な機会とありいずれも満席の好評なセミナーです。

今回は、ライフスタイルショップ・LIVING MOTIF(リビング・モティーフ)と協力。夏至の開催ということで、夕暮れを楽しむためにダウンライトやスポットライトを減らしたデンマークの家庭的なしつらえを同ショップのB1フロアで紹介します。

デンマークは緯度が高いため、夏になると夕焼け空から濃いブルーの夜空へ変わる「ブルー・アワー」を数時間にわたって楽しめます。この美しいひとときは、家族や友人とともに自宅で食卓を囲みながらゆっくり過ごす大切な時間に。

短い時間ですが日本でも夕刻には薄明るいブルーの空の下、暖かみのあるイエローの照明との補色関係が調和。一日のうちで、室内が最も美しく映えるこのひとときを、デンマークの実例を参考により心地よく過ごしてみてはいかがでしょうか。

当日は爽やかな飲み物が用意され、リラックスしながら夕暮れを楽しむ照明使いのポイントを学ぶことができます。気になる方はお早めにお申し込みください。









ルイスポールセン特別企画エンドユーザー向け照明セミナー デンマークの夏至の光と、食卓を囲むあかり
日時:2019年6月22日(土) 17:15~18:20
17:15~18:00 スライドセミナー
18:10~リビング・モティーフ案内
18:20 自由解散
会場:ルイスポールセン ショールーム
定員:25名(先着順。定員になり次第、申込受付締切)
詳細・申し込み:こちら
Writing:Akiko Okawa
Edit:塩見直輔
北欧 照明器具名作照明

ランキング

ジャンル