新たに発見された映像&音声で描くドキュメンタリー映画『アポロ11:ファースト・ステップ版』が科学館・博物館で独占公開

新たに発見された映像&音声で描くドキュメンタリー映画『アポロ11:ファースト・ステップ版』が科学館・博物館で独占公開
アポロ11号が人類史上初の偉業となる月面着陸を成し遂げてから今年で50年。この度、新たに発掘された映像と音声でアポロ11号の9日間を描く緊迫のノンストップ・ドキュメンタリー『アポロ11:ファースト・ステップ版』(トッド・ […]

アポロ11号が人類史上初の偉業となる月面着陸を成し遂げてから今年で50年。この度、新たに発掘された映像と音声でアポロ11号の9日間を描く緊迫のノンストップ・ドキュメンタリー『アポロ11:ファースト・ステップ版』(トッド・ダグラス・ミラー監督作)が、7月より科学館・博物館独占にて順次公開されることが決定。併せてポスタービジュアル、場面写真、予告編を一挙解禁された。

月面着陸50周年を記念し、NASAとアメリカ公文書記録管理局(NARA)などの協力により3年をかけてリサーチし制作。その過程で、まだ誰も目にしていない70㎜フィルムのアーカイブ映像と11,000時間以上に及ぶ音声がNARAから新たに発掘され、関係者の間に驚きと興奮が広がった。

今年3月に全米公開され大成功をおさめた、長尺の劇場版『アポロ11』を科学館・博物館用に再編集したものが本作『アポロ11:ファースト・ステップ版』。ナレーションや当時を振り返るたぐいのインタビュー映像を一切いれず、あえて当時の映像と音声だけでアポロ11号の打ち上げ直前から帰還までの9日間にフォーカス。大迫力の映像もあいまって、その場に居合わせたかのような臨場と緊張を体感できる作品が完成した。

作品情報

『アポロ11:ファースト・ステップ版』
7月より科学館・博物館 限定公開

監督・プロデューサー・編集:トッド・ダグラス・ミラー
制作:Statement Pictures
共同制作:CNN Films
提供:ランドローバー
日本語版監修:渡辺勝巳(佐賀県立宇宙科学館館長)
配給:さらい
原題:APOLLO11 FIRST STEPS EDITION
©2019, MOON COLLECTORS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED  

オフィシャルサイトapollo11firststeps.jp

新たに発見された映像&音声で描くドキュメンタリー映画『アポロ11:ファースト・ステップ版』が科学館・博物館で独占公開は、【es】エンタメステーションへ。

更新日:2019年6月18日
提供元:エンタメステーション

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(動画)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME