東映アニメーションやトリガーが“制作進行ってどんな仕事?”を解説! 「アニメ業界就職講義 vol2」開催

東映アニメーションやトリガーが“制作進行ってどんな仕事?”を解説! 「アニメ業界就職講義 vol2」開催
「アニメ業界就職講義 vol2『アニメの制作進行ってどんな仕事?』」が6月29日に開催される。東映アニメーション、トリガー、クリエイターズインパックの登壇者が、「制作進行職」について現場の声を届ける。
アニメ業界に特化した新卒就職支援事業を展開するワクワークが、同業界を志望する若者を対象とした「アニメ業界就職講義 vol2『アニメの制作進行ってどんな仕事?』」を、6月29日に開催することがわかった。東映アニメーション、トリガー、クリエイターズインパックの登壇者が、「制作進行職」について現場の声を届ける。

「アニメ業界就職講義」は、経団連の就職活動ルールの撤廃に伴い、学生に対して通年でアニメ業界の情報を発信し続ける必要性を認識するワクワークが立ち上げたイベントだ。より多くの求職者にコンテンツ業界で就職することを身近に感じてもらうべく、アニメ業界に関する講義を毎月開催している。

第2回目となる「アニメの制作進行ってどんな仕事?」では、近年、一般の学生にとっても注目度の高い「制作進行」という職種について、その役割や具体的な仕事内容を集中的に取り上げる。
当日は登壇者として、東映アニメーションのCGプロデューサー・野島淳志氏、トリガーの取締役兼プロデューサー・舛本和也氏、Creators in Packのプロデューサー・はたなかたいち氏を招聘。アニメ制作における「制作進行」の役割、そして現場でのリアルな仕事内容を含めた講義を実施していく。

求める人材像や就職後のキャリアステップをはじめ、生活スケジュールや仕事としてのやりがい、労働環境における今後の変化といった情報をもとに、「制作進行」という職種からアニメ業界に対する理解をより深めることのできる貴重な機会となりそうだ。

「アニメ業界就職講義 vol2『アニメの制作進行ってどんな仕事?』」は6月29日、東京・ワイム貸会議室四谷三丁目にて開催。参加費は1000円で、定員は最大50名を予定している。参加申し込みは「Peatix」事前予約ページまで。

アニメ業界就職講義 vol2「アニメの制作進行ってどんな仕事?」
開催日:2019年6月29日(土)
開催時間:15時00分~17時00分を予定
会場:ワイム貸会議室 四谷三丁目
登壇者:
東映アニメーション株式会社 CGプロデューサー 野島淳志氏
株式会社トリガー 取締役 舛本和也氏
株式会社クリエイターズインパック プロデューサー・制作進行 畑中太一氏
定員:最大50名を予定
参加対象:2021年3月卒業見込みの学生、2020年3月卒業見込みの学生、第二新卒の方々を含む、今後アニメ業界・ゲーム業界で働くことに興味を持っている全ての若者
参加費:1000円
当日の服装:自由(私服を推奨)
[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]
更新日:2019年6月14日
提供元:アニメ!アニメ!

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME