top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

山田孝之、白ブリーフ姿で帝王の風格 Netflix『全裸監督』初映像で伝説のAV監督・村西とおる氏を怪演

SPICE

8月8日(木)から全世界へ配信されるNetflixオリジナルシリーズ『全裸監督』のキーアートと特報映像が解禁された。

『全裸監督』は、本橋信宏氏のノンフィクション小説『全裸監督 村西とおる伝』(太田出版)を原作に制作されるドラマ。1980年代に活躍した伝説のAV監督・村西とおる氏の波乱の半生を映像化した作品だ。劇中では、会社の倒産、妻の浮気でどん底にいた村西氏が、黎明期にあったアダルトビデオに勝機を見出し、仲間とともに業界に殴り込み、不思議な魅力と独特なスタイルと大胆不敵なアイデアで、旋風を巻き起こしていく姿が描かれる。

主人公の村西とおるを演じるのは、山田孝之。そのほか、満島真之介、玉山鉄二、森田望智、柄本時生、伊藤沙莉、冨手麻妙、後藤剛範、吉田鋼太郎、板尾創路、余貴美子、小雪、リリー・フランキー、國村隼、石橋凌らが出演している。総監督を、『百円の恋』の武晴正氏が担当。『ニセコイ』の河合勇人監督と、『下衆の愛』の内田英治監督がメガホンをとる。


初の映像となる特報では、山田演じる村西が独特のハイトーンボイスで「わたくしの世界をのぞいてみませんか」とカーテンを開けるシーンからスタート。その後は、ネオンが煌めき、札束が舞う80年代を舞台に、「アクション!」とカメラを担ぎ、撮影に走りまわる白ブリーフ姿の村西と仲間たちのエネルギッシュな姿が収められている。山田は、キーアートでも村西氏のトレードマークである白ブリーフ姿で登場。当時の村西氏に近づけたと思われる体型と髪型でディレクターズチェアに座り、「AVの帝王」としての風格を漂わせている。

『全裸監督』は2019年8月8日(木)、Netflixにて全世界独占配信。

TOPICS

ランキング

ジャンル