top_line

自分専用のライトセーバーやドロイドをカスタマイズ【アメリカ】

ワウネタ海外生活


カリフォルニア(California)のディズニーランド(Disneyland)では2019年5月31日に、フロリダ(Florida)のハリウッドスタジオ(Disney's Hollywood Studios)では2019年8月29日にオープンする「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ(Star Wars: Galaxy's Edge)」には2つの面白そうなショップがオープンするそうです。

一つ目は「サヴィのワークショップーハンドビルト・ライトセーバー(Savi’s Workshop – Handbuilt Lightsabers)」。
その名の通り、自分専用のライトセーバーをカスタマイズして作成することができるお店です。

「ピース&ジャスティス(Peace and Justice)」「パワー&コントロール(Power and Control)」「エレメンタル・ネイチャー(Elemental Nature)」そして「プロテクション&ディフェンス(Protection and Defense)」の4つのテーマから自分に合ったものを選び、カスタマイズしていくようです。

ライトセーバーの他にもう一つ「ドロイド・デポ(Droid Depot)」では、自分専用のドロイドを制作できるワークショップがあるようです。
BB-シリーズかR-シリーズのユニットから好きなものを選び、パーツやチップをつけ足してカスタマイズしていくそうです。

カスタマイズ用のドロイドもあれば、既に作成されたものやプレミアムものも販売されるそうですので、ぜひチェックしてみてください♪

ランキング

ジャンル