top_line

女王蜂 映画『東京喰種【S】』主題歌を担当、「シンクロ率が異様に高く…とにかく聴いて観て頂けたら!と思うばかりです」

SPICE

7月19日(金)に公開される映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』の主題歌を、女王蜂が担当する事が発表された。

これは、先ほど窪田正孝、山本舞香、松田翔太など主要キャスト、スタッフが登壇し恵比寿ザ・ガーデンホールにて行われた『映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』TOKYOプレミア』にて、主人公・金木研(カネキ)を務める窪田正孝の口から発表された。

今回主題歌となるのは、5月リリースされた女王蜂の最新アルバム『十』収録の「Introduction」。会場では「Introduction」を使用した特報映像もいち早く公開された。

『東京喰種トーキョーグール』は、2018年7月に『東京喰種トーキョーグール:re』の最終巻(16巻)発売により完結を迎えた、石田スイ原作、全世界累計発行部数4400万部を誇る超人気コミックス。2017年7月には実写映画『東京喰種トーキョーグール』が世界29ヶ国で公開され、世界的な大ヒットを記録している。今作『東京喰種 トーキョーグール【S】』は、その実写映画化第2弾作品となる。

女王蜂はこれまでにもTVアニメ『東京喰種トーキョーグール:re』にて楽曲「HALF」でエンディングテーマを務めており、“東京喰種”に楽曲を提供するのはこれが2作品目。

また、今回の発表に合わせ、新しいアーティスト写真も公開された。

■アヴちゃん(女王蜂)コメント

アルバム「十」にまつわる総ての音と写真、そして映像を録り終えたある日、今回のお話を頂きました。

100%女王蜂として好きに作った曲(そもそもそれでしかわたしたちは作れない)なのですが、前回のHALF同様シンクロ率が異様に高く…とにかく聴いて観て頂けたら!と思うばかりです。

「Introduction」、アルバム「十」最後の一曲。

女王蜂の十年で辿り着いた一曲が、光栄にも映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』の主題歌として始まります。

是非おたのしみになさっていてください。


 


(c)石田スイ/集英社 (c)2019「東京喰種【S】」製作委員会



 

ランキング

ジャンル