top_line

永井謙佑、代表定着へアピール!4年ぶりの代表で2得点の活躍。「FWはゴールを求められる」

フットボールチャンネル

 キリンチャレンジカップ2019、日本代表対エルサバルドル代表が9日に行われた。試合はホームの日本代表が2-0で勝利を収めた。

 FW永井謙佑は4年ぶりの代表招集、しかも追加招集で代表初ゴールを含む2得点を決め、代表定着へアピールとなった。試合は19分、DF冨安健洋の縦パスに抜け出した永井が切り返しで相手2人を交わし、左足を振り抜いて先制点を決めた。このゴールについて永井は「トミ(冨安)が本当に良いパスくれたんで、決められてよかったです」と話した。

 さらに42分、左サイドでスライディングしながら出したMF原口元気のパスに永井が合わせて2得点目を奪った。2点目について永井は「もう、元気が頑張ってくれたんで、ニアを打ち抜くことができてよかったです」と原口の頑張りが得点に繋がったとコメントした。

 追加招集でゴールという結果を出した永井は「FWでゴールを求められるので、得点できてよかったと思います」と話した。追加招集で代表初ゴールを決めた永井は今後代表定着となるのだろうか。

TOPICS

ランキング

ジャンル