top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

EXILE・AKIRA結婚がビッグすぎと話題、会社休むとロス拡散も

女性自身

EXILE・AKIRA(37)が6月6日、“台湾一有名なモデル”として知られる林志玲(リン・チーリン、44)との結婚を発表した。

 

公式ホームページで結婚を報告したAKIRAは、11年8月に上演した舞台「レッドクリフ~愛~」をキッカケに林と出会ったと報告。さらに「昨年から交際に至り、これまで2人の仲を深め、向き合ってきました」として、林についてこう語った。

 

「志玲さんはいつも自分のことよりも家族や仲間を大切にし、それ以上に、自分の活動を通してファンの皆様やアジアの多くの方々を大切にし、沢山の愛情や勇気を届けている姿を近くで見てきて、その責任感の強さと、愛に溢れる人柄に心惹かれました」

広告の後にも続きます

 

また「どんな時も、ありのままの僕を笑顔で受け入れてくれる大きな優しさに、感謝の気持ちと共に、志玲さんを心から幸せにしたいと真摯に思いました」と結婚に至った経緯を明かした。

 

AKIRAは06年6月、EXILEにパフォーマーとして加入し多くの女性ファンを魅了してきた。

 

音楽方面だけでなく俳優としても活躍し、09年の初主演映画「ちゃんと伝える」では第19回日本映画批評家大賞新人賞を受賞。さらに11年に公開されたアンドリュー・ラウ監督(59)の映画「レジェンド・オブ・フィスト 怒りの鉄拳」でアジア映画デビューを果たし、17年にはマーティン・スコセッシ監督(76)の映画「沈黙‐サイレンス‐」にも出演。同年2月にはアジア人初となる「ラルフローレン」のアンバサダーに就任した。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル