【まさかの結末】ローソンストア100『悪魔のおにぎり』に “白” と “黒” が登場するも、衝撃的な事実が明らかになり困惑…!

【まさかの結末】ローソンストア100『悪魔のおにぎり』に “白” と “黒” が登場するも、衝撃的な事実が明らかになり困惑…!
悪魔なのにウマい! 悪魔なのにバカ売れ!! ローソンストア100が昨年9月に発売した『悪魔のおにぎり』は、その […]

悪魔なのにウマい! 悪魔なのにバカ売れ!! ローソンストア100が昨年9月に発売した『悪魔のおにぎり』は、その悪魔的なおいしさから4週間で約20万個という悪魔的セールスを記録した正真正銘の悪魔商品だ。さすあく(さすが悪魔)!

そんな『悪魔のおにぎり』に、二つの新商品が登場したというのだから反応せざるを得ない。本日2019年6月5日に発売となった、その名も『白い悪魔のおにぎり』と『黒い悪魔のおにぎり』(共に税抜100円)。とうとう悪魔が二つの異なる存在に分裂したというのか……。

・新たな悪魔

ローソンストア100だけでなく、ローソンまでもが悪魔シリーズに手を出し始め、世はさながら大悪魔時代。あるいは悪魔のバーゲンセールである。そんな中、私(あひるねこ)は新たな『悪魔のおにぎり』を入手するためローソンストア100へと走った。

・悪魔を食らう

棚に並ぶ白と黒の未知なる おにぎり。その隣には……なんと! 元祖『悪魔のおにぎり』も一緒に並んでいるではないか!! 悪魔オールスターズ来たァァァァアアア! もちろん三つとも買って帰ったのは言うまでもない。

さて、さっそくこの悪魔たちにかじりついていこう。まずは『白い悪魔のおにぎり』だ。説明を読むと、白だしで炊いたご飯にイカ入り天かす、青ねぎ、あおさ、 白ごまを混ぜ込み、隠し味にごま油を利かせたとのことだが……え、ちょっと待って。

これ、ローソンの悪魔と同じじゃね?

気のせいかな? ちなみに、ローソンの公式サイトに書かれている悪魔のおにぎり』の説明はこんな感じ。

「白だしで炊いたごはんに天かす・天つゆ・あおさ・ごま油などを混ぜ合わせ、かつお節をプラス」

同じやん!

ほぼ同じやん!!

・同じだった

かつお節の有無など多少の違いはあるものの、基本的な味付けはローソン版悪魔と酷似しているというまさかの事態。これは予想できなかったぞ。ただまあ、ウマい。これは間違いない。温かろうが冷たかろうが関係ないくらい鉄板のウマさなのだ。なので良しッ!

で、一方の『黒い悪魔のおにぎり』だが、こちらは少々変わりダネだ。なんせご飯がソース味なのである。いや大丈夫かそれ!? と思いきや、そこは さすあく(さすが悪魔)。悪魔的なウマさをしっかりと発揮しており苦しゅうない。そして、秘密はやはりソースにあった。

お好みソースと中濃ソースで味付けしたソースご飯に、イカ入り天かす、あおさ、青ねぎを混ぜ込んだ黒悪魔。中でも特に印象的なのが、お好みソースの甘さである。これが思った以上に甘い! にもかかわらず、その甘さがアクセントになることでパクパク食べられてしまうのだ。さすあく(さすが悪魔)!

・だがしかし……

いや~悪魔シリーズは今回も外さんねぇ。とここで、一緒に元祖『悪魔のおにぎり』も買っていたことを思い出した。せっかくだからコイツも食べちゃおう! しかし次の瞬間、予想だにしなかった衝撃的な事実が明らかになってしまう。マ、マジかよ……。

これが一番ウマくね……!?

・悪魔もいろいろ

まさかまさかの展開に困惑を隠せない私だが、結論としては めんつゆ味のご飯にイカ天かす、青ねぎ、あおさ、おかかを混ぜ込んだ元祖『悪魔のおにぎり』の方が、新商品よりもウマかった。これぞ原点にして究極。シンプル・イズ・ベスト!

もちろん白悪魔も黒悪魔もウマかったぞ。ただ個人的には元祖悪魔で十分というか、この簡素さこそローソンストア100の魅力という気もしないでもない。気合いを入れて登場してくれた二匹の悪魔には申し訳ないが、私も心を鬼……いや悪魔にして述べてみた次第だ。ごめあく(ごめんね悪魔)。

参考リンク:ローソンストア100ローソン
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

更新日:2019年6月6日
提供元:ロケットニュース24

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(グルメ)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME