top_line

成田 凌、小松菜奈&門脇 麦とは距離がある…? 映画『さよならくちびる』初日舞台挨拶で明かされた撮影秘話

エンタメステーション

本日5月31日(金)に全国公開となった、映画『さよならくちびる』の初日舞台挨拶がTOHOシネマズ新宿で行われ、ダブル主演を務めた小松菜奈と門脇 麦、そして成田 凌、塩田明彦監督が登壇した。

初日を迎えた今の気持ちを聞かれると「このお話をいただいてから、ギターと歌を日々練習してきて、3曲あったので不安もあったんですけど、楽しい時間と幸せな日々をこの作品で過ごせて、今日この日を迎えられたことが素直に嬉しいです。」(小松)、「とても感慨深いです。この作品でたくさんのプロモーション活動をさせていただいているのですが、改めてこの3人でいることが居心地よくて、この3人だからこそ作り出せたんだなぁと思います。」(門脇)とコメントした。

また撮影で心に残っていることを問われると、門脇は「たくさんあるんですけど」と少し悩みながら、「やっぱりライブのシーンですかね。スタジオで練習している時と全然違くて。お客さんを目の前にすると、歌をうたう意味が変わってきて、ここに来てくださった方のために歌うんだっていう気持ちの変化が、いい体験をさせていただきました。」と振り返った。小松も「本当にお客さんの反応がすぐにわかるので、アーティストさんってこんな感じなんだなと思いましたね」と同感していた。

すると、監督は「撮影前からオリジナル曲を3曲、ギターを弾けない人たちに弾いてもうらうということもあり、いろんなところから悲鳴が聞こえてました。」と明かし、「そうだよな。と思ったんですけど、ここで挫けてしまったら映画の出来にも影響するんだと思って。あえて厳しくしました」とコメント。それを聞いていた成田は「もうちょっと簡単になりませんか?って聞いたら、逆に難しくなって返ってきました(笑)」と振り返った。

また、三角関係の複雑な関係性も描く本作について、「3人とも言葉数が少ないんですけど、自分の気持ちじゃなくて、レオが思ったハルの気持ちをシマに言ってたりしたりするんですよね。」と小松が説明。門脇も「わかりやすい三角関係じゃないんですよね。ずっと一緒にいて、すごく大事ですごく大切な人ほど一緒にいることが難しくなったりすることがあって。大事すぎるから難しいってあるんだなぁって思うし、3人が不器用だし、うまく言葉にできない人たちなので、さらにうまくいかなくて。でもそういう姿はもどかしくもありますが、すごく愛おしいです。」と本作の魅力を語った。

するとMCから、実際三角関係になってしまったら?という質問が。成田は「僕はこの映画のシマみたいに挟まれながら中立の立場にいたほうが、ちょうどいいですね。実際に現場でもそうでした(笑)。初日くらいからちょっと2人に小ばかにされながら…ね…(笑)。ちょっとこうやって(ステージ上を指して)距離があるんですよね(笑)」と話し、会場の笑いを誘った。小松も門脇も「三人の関係性を優先する」という答えを出した。

最後に、「秦 基博さんとあいみょんさんに台本を読んでいただいて、1からかいていただいた曲で、素晴らしいですし、曲があってこの作品ができました。何度聞いてもいい曲です。淡々とした中にリアルな3人の感情が描かれていて、前向きになれるような映画になってます。」(小松)、「音楽映画であり青春映画であり、多面的に楽しめる映画になってます。日常生活が忙しかったりで、本当に大事な人を大事にするってすごく難しくて、つい後回しにしてしまいがちだと思うんです。普段忘れがちな感情の行き違いだったりを丁寧に塩田さんの優しいまなざしを通して描かれている作品だと思います。観終わったあとみなさんにやさしい気持ちが残ればいいなと思います。」(門脇)、「音楽で救われることもたくさんあって、音楽の大事さに改めて気づかされる作品です。」(成田)、「多くを語らないんですけど、全国7都市をまわるなかで、その場所その場所で変化していく感情が歌詞にのっていたりします。そこに注目して観てみただけると自然とみなさんの心の中に湧き上がってくるものがあるんじゃないかなと思います。」(塩田監督)と、それぞれの言葉で作品をアピール。映画同様、終始和やかなで優しい雰囲気のイベントとなった。

小松菜奈さんと門脇 麦さんのインタビューはこちら! サイン入りチェキプレゼント♪

小松菜奈×門脇 麦(ハルレオ)インタビュー。映画『さよならくちびる』は塩田監督が秦 基博と組んだことで生まれた青春音楽映画の傑作

【STORY】
音楽にまっすぐな思いで活動する、インディーズで人気の女性ギター・デュオ「ハルレオ」のレオ(小松)とハル(門脇)だが、付き人シマ(成田)が参加していくことで徐々に関係をこじらせていく。全国ツアーの道中、少しづつ明らかになるハル・レオの秘密と、隠していた感情。すれ違う思いをぶつけ合って生まれた曲「さよならくちびる」は、3人の世界をつき動かしていく――。

作品情報

『さよならくちびる』
5月31日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

出演:小松菜奈、門脇 麦、成田 凌
篠山輝信 松本まりか 新谷ゆづみ 日髙麻鈴 青柳尊哉 松浦祐也 篠原ゆき子 マキタスポーツ
監督・脚本・原案:塩田明彦
配給:ギャガ
制作プロダクション マッチポイント 

©2019「さよならくちびる」製作委員会 

映画オフィシャルサイト
https://gaga.ne.jp/kuchibiru/

リリース情報

2019.05.22 ON SALE
ハルレオ
EP『さよならくちびる』

成田 凌、小松菜奈&門脇 麦とは距離がある…? 映画『さよならくちびる』初日舞台挨拶で明かされた撮影秘話は、【es】エンタメステーションへ。

TOPICS

ランキング

ジャンル