top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

寺島進、貧乏時代に女性ヒーロー役で「ブラジャーをしていた」

SmartFLASH

 

 寺島進が、5月28日放送の『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)で、貧乏時代を明かした。

 

 江東区深川にある畳店で生まれた寺島だが、時流から畳の売れ行きが悪くなった。そこで学費を稼ぐため、地下鉄・有楽町線の工事のアルバイトで30万円を稼ぎ、三船芸術学院の入学金にしたという。

 

広告の後にも続きます

 

 殺陣などを学びながら、バーの店員をして学費を稼いだ。殺陣の剣友会で先輩の付き人をしながら、エキストラや「ウェスタン村」でスタントマンとして馬に引きずられるショーに出演。

 

 寺島は「雨の中でもショーをやるから泥だらけでとんでもない」と振り返っていた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル