今週末は280組が出展する国内最大規模のクラフト市「クラフトフェアまつもと2019」

今週末は280組が出展する国内最大規模のクラフト市「クラフトフェアまつもと2019」
2019年5月25日(土)・26日(日)の2日間、長野県松本市の「あがたの森公園」にて「クラフトフェアまつもと2019」が開催されます。


松本市内が盛り上がる「工芸の五月」

2019年5月25日(土)・26日(日)の2日間、長野県松本市の「あがたの森公園」にて「クラフトフェアまつもと2019」が開催されます。

「工芸の街」として発展し続ける松本で、1985年から毎年開催され国内最大規模へと成長したクラフトマーケットイベント。35回目となる今回はフードなども含めると280組ものつくり手が出展します。

工芸作家のジャンルは、木工や陶磁をはじめ、染織、フェルト、ガラス、金属、皮革などさまざま。⾧野県内だけでなく全国から集結した工芸作家と対話しながら、個性豊かな作品に触れたり購入したりできるのが魅力です。

また今年も同時期に「工芸の五月」として、「クラフトスクエア」「工芸の庭」「六九クラフトストリート」など市内各所で工芸関連のイベントが開催されます。

生命感溢れる濃い緑に包まれクラフトで盛り上がる松本へぜひお出かけください。


▽過去開催時の様子











クラフトフェアまつもと2019
会期:2019年5月25日(土)・26日(日) 11:00~17:00(26日9:00~) ※雨天決行
会場:あがたの森公園/長野県松本市県(あがた)3-2102-15
Writing:大川晶子
Edit:塩見直輔
カトラリープレート・皿鍋・フライパン
更新日:2019年6月5日
提供元:TABROOM NEWS

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(おでかけ)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME