top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

芳根京子にユースケ・サンタマリアが「台本は風呂で読め」と助言

SmartFLASH

 

 女優の芳根京子が、5月21日放送の『チマタの噺』(テレビ東京系)に出演した。

 

 番組で、司会の笑福亭鶴瓶から「台本の覚えは早いほう?」と聞かれると、「めちゃくちゃ遅いです。困ってます」と回答。このため鶴瓶から「(本番)ギリギリまで見るの?」と心配されるが、「お家で覚えます」と明かす。

 

広告の後にも続きます

 

 セリフ覚えが苦手という芳根だが、ある人物からアドバイスをもらったことがあるという。

 

「初めて映画の主演をやらせてもらったとき、事務所の先輩のユースケ・サンタマリアさんが『台本は風呂で読め!』と。『それだと覚えやすいんですかね?』って聞いたら、『湿気で台本がシワシワになるから読み込んだ感が出る』って(笑)。(言われた私は)『なるほど』と」

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル