top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

有吉弘行、反町隆史のように名乗らず人命救助を行った過去

SmartFLASH

 

 反町隆史の人命救助が話題になったが、5月19日放送の『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(TOKYO FM)で、有吉弘行も、同じように名乗らず人命救助を行った過去を明かした。

 

 有吉は「名前出していいかわかりませんけど、僕が(東京都世田谷区の)松陰神社(周辺)に住んでいる頃に、おばあさんが道端に倒れてて、救急車を呼んだんです。『大丈夫ですか?』って」と助けたという。

 

 

 当時、偶然その場に元電気グルーヴのまりん(砂原良徳)もおり、2人で救急車を呼んだという。

 

 有吉は「僕は名乗らずに黙ってたんですけど、まりんさんの方がラジオで『一緒におばあさんを助けたの有吉だったよ』って話をしてくれて」と、砂原が先に公にしたという。

 

 そんな話に有吉は「これはまさに私は、反町隆史と言っていいでしょう」と笑顔。さらに「私も電気グルーヴですね」と話を飛躍させて笑っていた。

 

 反町、有吉と砂原だけでなく、過去には山崎努、近藤真彦、V6の井ノ原快彦らも人命救助をしたと報じられている。目の前に起きたとっさの出来事にも柔軟に対応できるよう、人間力を鍛えておきたいものだ。

TOPICS

ランキング

ジャンル