top_line

俳優チョン・ウソン、バングラデシュ難民キャンプを再訪問

ワウコリア


韓国俳優チョン・ウソンが、バングラデシュの難民キャンプを訪問した。

チョン・ウソンは20日夜、自身のSNSに数枚の写真を掲載。公開された写真はバングラデシュの難民キャンプで子どもたちと一緒に撮影したものだ。子どもたちと笑顔をみせるチョン・ウソンの明るい姿が印象的だ。

これと関連しチョン・ウソンは「僕は2017年12月の初訪問に続き、現在バングラデシュの難民キャンプに来ています」とし、「明日(21日)韓国時間の午後2時45分ごろ、僕が出会ったロヒンギャ難民について国連難民機構のFacebookで放送(ライブ)をおこなう予定」と伝えた。

チョン・ウソンは2014年より国連難民機構の親善大使として活動中。ロヒンギャ難民をはじめ難民問題に積極的に取り組み、世界を舞台に活動している。

TOPICS

ジャンル