top_line

【急上昇】伊藤健太郎 関連記事まとめ読み

ロバート山本、土屋太鳳をボクシング指導するも「気づかれず」

SmartFLASH

 

 5月16日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、ロバートの山本博が、土屋太鳳と意外な形で対面したことを明かした。

 

 山本はボクシングのトレーナーライセンスを持っており、実際にトレーナーとしても活動。相方の秋山竜次は「ホームページを『どんな感じなんだろう』と思って見たら、お笑いの感じでもなく普通にトレーナー」と、本職として掲載されているという。

 

 

 さらに山本は、「土屋太鳳ちゃんがドラマの撮影でちょっとトレーニングしたいってことで来られてたんです」と指導にあたったという。

 

 だが、「僕、教えたんですけど、多分気づかれずに終わった感じでした。普通に『どうもありがとうございました』っていなくなったんで」とまったく気づかれなかったことを明かしていた。

 

『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』(テレビ朝日系)の企画でプロボクサーのライセンスを取得した山本。2014年11月26日にはプロデビューし、TKO勝利している。

 

 37歳を迎えると自動的にライセンスが失効されるため、2015年9月4日に、山本は自身のツイッターで引退を発表。「僕は無敗のまま引退、KO率100%ということになります。次の目標はトレーナーライセンス取得!」と意気込んでいた。

 

 2015年11月に一般女性と結婚して、2017年7月9日、第1子男児が誕生。翌日の10日に自身のツイッターで山本は息子について「産まれてくるまで散々ボディにパンチを効かされた奥さん曰く『ボクシングセンスがある』らしいです」と喜びを記した。

 

 山本はインスタグラムに育児を絵日記で公開。1月30日には「サッカーを見ていたら興奮してきたようなので、興味を持って欲しいとボクシングを見せる」と息子にテレビを見せたことを報告していた。

 

 東京・渋谷にあるイマオカボクシングジムの公式サイトに山本はトレーナーとして掲載されている。将来親子2代でボクサーになる可能性もあるかもしれない。

TOPICS

ランキング

ジャンル