【予想外】2019年春『YouTubeチャンネル総再生数ランキング』→ はじめしゃちょー、ヒカキン、東海オンエア、Fischer’sなどを抑えた1位は……

【予想外】2019年春『YouTubeチャンネル総再生数ランキング』→ はじめしゃちょー、ヒカキン、東海オンエア、Fischer’sなどを抑えた1位は……
群雄割拠のYouTuberたち。はじめしゃちょー、ヒカキンなど、芸能人以上の熱狂的人気を誇る人も少なくないが、 […]

群雄割拠のYouTuberたち。はじめしゃちょー、ヒカキンなど、芸能人以上の熱狂的人気を誇る人も少なくないが、基本的には検索して見るもののため興味のない人は全然知らなかったりもする。

この度、2019年春の『YouTubeチャンネル総再生数ランキング』が発表されたのだが、その1位が意外すぎた。はじめしゃちょー、ヒカキン、東海オンエア、Fischer’sなどを抑えたのは……

・有名YouTuberが並ぶ

インフルエンサーマーケティングを展開する「株式会社BitStar」が発表したこの調査。2019年1月1日から3月31日までの3カ月を集計した『チャンネル総再生数ランキング』10位から2位は以下の通りだ。

10位 ボンボンTV
9位 はじめしゃちょーの畑
8位 HikakinTV
7位 まいぜんシスターズ
6位 水溜りボンド
5位 はじめしゃちょー
4位 Fischer’s-フィッシャーズ-
3位 キッズライン♡Kids Line
2位 東海オンエア

──ヒカキン、はじめしゃちょー、Fischer’s-フィッシャーズ-、水溜りボンド、東海オンエアなどの有名YouTuberが登場。YouTuberの動画をそんなに見ない私(中澤)でも名前を知っているYouTuberたちだ。さすがである。

・1位は誰か

しかし、この人達より上となるとパッと思い浮かばないのも事実だ。あと、個人的に名前を知っているのは、ヒカル、レぺゼン地球くらいだが、そのどちらかが1位なのだろうか。そう言えば、レぺゼン地球は新元号や活動休止の件でも話題になっていたしレぺゼンか? 1位を見てみたところ……

1位 タキロン

──誰やねん。いや、マジで誰やねん。見たことはおろか聞いたこともないぞ。

・タキロンの正体

タキロンの正式名称は「タキロン Takilong Kids’ Toys」。気になったので調べてみたところ、ドラえもんやスパイダーマンなどのおもちゃをコマ撮りでアニメーションのように見せる動画が投稿されているチャンネルのようだ。

ちなみに、「タキロン」は、YouTuberの動画再生数ランキングでも1位を獲得している。というか、よく見ると、動画再生数ランキングの、1位、2位、4位、6位、8位、10位がタキロンだ! SUGEEEEEE!!

・伸びる理由

これらの動画は、年齢の低いキッズが見ているのだとか。株式会社BitStarによると、「映像内は効果音やBGMが中心となっているために、言語の壁はなく世界中の子ども達から再生されている」と予想されるのだという。

しかし、キャラのフィギュアで遊ぶだけの動画にここまでの需要があるとは……2億883万回って。おそらくタキロンの対象年齢外である私はまずそう思ってしまったが、逆に「よくこれを見つけたな」とも思う。ニッチな世界であるYouTube。発想の勝利と言えるかもしれない。

参照元:株式会社BitStar
執筆:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

(更新日:2019年5月15日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(芸能)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME