中村俊介「結婚相手に求める20項目」がシビアすぎてマツコも呆れ顔

中村俊介「結婚相手に求める20項目」がシビアすぎてマツコも呆れ顔
  中村俊介が、5月9日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)で、結婚相手に求める条件の20項目を明かした。  結婚願望はあるが、条件がシビアすぎる中村。「自分より料理・掃除・洗濯ができる女」をあげ、「料理ができな...

公式サイトより

 

 中村俊介が、5月9日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)で、結婚相手に求める条件の20項目を明かした。

 

 結婚願望はあるが、条件がシビアすぎる中村。「自分より料理・掃除・洗濯ができる女」をあげ、「料理ができない自体で女と思っていない」とまで断言。「せっかく女に生まれてきたのに、料理をしないって(考えられない)」と理想の女性像を求めていた。

 

 さらに中村は「ミニスカートをはかない女」「色白で薄化粧の女」「黒ロングヘアの女」と露出が少なく、地味めな女性を希望。中村は「肌の露出は、自分だけのものにしておきたい」と独自のこだわりを明かした。

 

 また「ゴリけん好きの女」「メスクワガタをゴキブリと言わない女」などマニアックすぎる項目も。最終的に20の条件を帳消しにしてもいい女性として、漫画『タッチ』の浅倉南をあげた。

 

 中村の話にマツコ・デラックスは「これじゃ、絶対ダメ。それぐらいハードよ! この条件は」と指摘。だが中村は「そうですか? 当たり前のことだと思うんだけど」とひょうひょうと語っていた。

 

 中村は2016年12月24日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)でも好きなタイプを話していた。

 

 家事全般ができて「男は女性にはお母さんみたいな何でもできる人でいて欲しい」と、専業主婦になってくれる相手を希望。「見た目はそんなに気にしない」と言いながら、「足のきれいな細身の人が好き」とぶっちゃけていた。

 

 一方、苦手な女性は「自分が何でも食べて好き嫌いがないので、ご飯を食べに行って、ネギとか避ける人とかすごく嫌い」と告白。掃除をしない人もNGで、「テレビで片付けられない女性を見ると『ウォ~』となる」と叫んでいた。

 

『浅見光彦シリーズ』(フジテレビ系)で浅見光彦役を16年・合計39作も演じた中村。名探偵をそれだけ演じただけに、自身の結婚への悩みもズバッと解決できるか。

(更新日:2019年5月15日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(芸能)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME