top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

長嶋一茂、中学時代の初デート相手と運命の出会いを

SmartFLASH

 

 タレントの長嶋一茂が、5月8日放送の『長嶋一茂&石原良純いきなりやってみた!』(テレビ東京系)に出演した。

 

 番組では、一茂が中学2年生のときに経験したという横浜の初デートを本人自らロケで再現。冒頭で一茂は相手の女性に関して「学校は別なんですけど、同じ塾だった女の子」と説明。「彼女はものすごいキレイで、地元で有名な子だった。(デートは)朝の10時集合なのに、もう朝の5時ぐらいから起きちゃって」と告白する。

 

広告の後にも続きます

 

 気になるデート内容だが、最初は観光スポットとしておなじみの氷川丸へ行ったそう。一茂は「いまだったら(冗談で)『ここで一泊する?』とか言えたんだけど、当時は緊張して言えなかった。ハレンチなことを言ったらもうフラれると思った」と発言し、「しゃべった方がリスクがあると思ってしゃべってない。『あっち行こうか?』『うん』ぐらいの会話」と、いまの彼からは想像できない意外な一面を明かした。

 

 話がほとんどできなかったため、いろいろ作戦を考えたという一茂。「『あれ何かな?』って言ってちょっと近づいて。ここ(氷川丸)で手を握るか、肩に手を回すかってことをずっと考えてて、まったくできなかった。中学のときなんてそんな程度ですよ」と振り返る。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル