top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

大津事故の会見に苦言殺到…つるのツイートには33万の賛同

女性自身

 

また、つるの剛士(43)は8日《被害に遭われた保育園の園長先生の記者会見みてられない。悲しみの真っ只中の記者からの質問攻め、見てられない》とツイートし、続けてこうつづった。

 

《子供に優しくない社会に未来はない。保育園の先生方、いつも他人の子をみてくださって本当にありがとうございます》

 

広告の後にも続きます

保育園サイドを擁護し、感謝の思いをつづったつるの。同ツイートは10万回近いリツイートと33万回以上の“いいね”を記録。賛同の声が集まっていた。

 

またTwitterでは今回の会見を受け、保育士たちを慮る「#保育士さんありがとう」というハッシュタグが話題を呼んでいる。そこでは今回の事故や会見で保育士たちが傷ついたり萎縮しないよう励ますために、感謝の思いがつづられている。

 

《うちの6歳児、1歳の頃から保育園通ってて、トイレもごはんのマナーも、文字も、髪の結び方も、年下の子への優しさも、みんなと協力する大事さも、保育士さんが全て教えてくれ、知らない間になんでも自分で出来る子になりました。卒園した今も感謝でしかないです》
《命を預かり、神経をすり減らしながら温かい目で子どもたちを見てくれて頭が下がります。今回の事故で負った心の傷がなるべく早く癒えますように》

 

さらにハッシュタグに勇気付けられた保育士たちからの《このハッシュタグは 保育士として素直に嬉しい どうか事故にあった保育士も 自分を責めないでほしい》《同じ保育士としても日々向き合いかたを学ばせてもらっています。一緒に頑張りましょう》といった声も上がっている。

 

「#保育士さんありがとう」はトレンド入りし、現在5万6,000件近いコメントが集まっている。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル