指原莉乃 卒コンで注目集めた人間力、腰の低さに絶賛の声も

指原莉乃 卒コンで注目集めた人間力、腰の低さに絶賛の声も
HKT48を卒業したタレントの指原莉乃(26)が、5月5日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。先月28日に行われた横浜スタジアムでの自身の卒業コンサートの舞台裏を、サプライズ出演した番組MCの松本人志(55)

HKT48を卒業したタレントの指原莉乃(26)が、5月5日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。先月28日に行われた横浜スタジアムでの自身の卒業コンサートの舞台裏を、サプライズ出演した番組MCの松本人志(55)らとともに振り返った。

 

先月14日に放送された同番組へ指原が出演した際、自身の卒コンに松本の出演をオファーしていると告白。松本も「その日はスケジュール的には空いているんです」と出演の可能性を示唆する発言をしており、サプライズ出演が現実のものとなった。

 

番組ではその舞台裏に密着。松本は指原がプリントされたTシャツを着るよう促され、本番3時間前からリハーサルに悪戦苦闘。番組MCの東野幸治(51)やゲストの山里亮太(42)らが驚愕する一幕もあった。

 

また番組内では、ライブ本番の様子もVTRで紹介。指原は内田裕也さん(享年79)に扮した松本と軽快なトークを展開。松本からの労いの言葉には目に涙を浮かべながら、感謝を伝えていた。

 

松本に失礼が無いよう、他のHKT48のメンバーにはサプライズ出演を隠していたという指原。松本の出演後、「松本さんと写メ撮りたいんですけど……」と言ってきた後輩の頼みを断ったエピソードも紹介。スタジオ内でも松本に対して改めて頭を下げ、自身の卒業コンサートに出演してくれたことへの感謝を伝えていた。

 

この指原の振る舞いにはツイッター上でも《自分のコンサートに松本人志を召喚できる指原すごい!》《なんだかんだ楽しげにしつつ、指原は松ちゃんに対してずっと涙目で頭下げて感謝してる。アイドルとしてのスキルが高いのに、そういう腰の低さが評価されるんだろなぁ》など絶賛するツイートが続出。

 

タレント・指原莉乃の「人間力」が改めて評価される形となった。

更新日:2019年7月16日
提供元:女性自身

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(芸能)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME