top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

原監督、中居正広に「うまくいかないときは小難として活かす」

SmartFLASH

 ここまで司会者として真摯に聞いていた中居は、最後に「お時間ということで最後にいいですか?」と巨人ファンの顔になり、「外国人枠は?」と興味津々。

 

 原監督は「実力至上主義で決めます」と言いつつ、「困ったら相談します」と微笑んで中居をタジタジにさせていた。最後に2人は「ありがとうございました」とガッチリ握手を交わしていた。

 

 スタジオで中居は「前やらせてもらった報道番組(同局の『サンデージャングル』)の初回が原監督の現役最後の日だったんです。それから24年経って、何か縁があると感じますね」と感慨深げだった。

広告の後にも続きます

 

 中居は大ファンの原監督について、折に触れて語ってきた。
 2009年12月31日放送の『NHK紅白歌合戦』で中居が白組司会を務めて勝利し、審査委員長の原監督から優勝旗を受け取ったときは「原さんからもらっちゃった」と大感激していた。

 

 土曜の正午に鳴り物入りでスタートした『中居正広のニュースな会』。中居がスタジオを飛び出して、興味ある物を取材することも期待したい。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル