top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

中居正広、「人生を支えてきた2つのもの」失って悲嘆に暮れる

SmartFLASH

 

 中居正広が、4月20日放送の『中居正広 ON&ON AIR』(ニッポン放送)で、最近嫌なことがあったと明かした。

 

 中居は「寂しい話をします。この4月で僕の大切なものが2つなくなってしまいました」と悲痛な思いを告白。「知り合ってからは24~25年……本腰になってから14~15年」と、月に3回も通っていた麻雀店が閉店したことを明かした。

 

広告の後にも続きます

 

 中居は「最初はパパに教えてもらいながら。それからパパ以外ともやるようになって……」と、亡くなった父親の影響で麻雀を始めたという。

 

 その店は中居の好きな中華、丼もの、お酒のつまみなどのメニューもおいしく、「僕の中で完璧な店」と回想。ほかのタレントと一緒に麻雀した思い出もあり、「オーマイガー。ショックだなー」と寂しがっていた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル