野原ひろしのクツ下って本当に臭いの? しんちゃん&小島よしおと嗅いでみた「これ、アカンやつや!」

野原ひろしのクツ下って本当に臭いの? しんちゃん&小島よしおと嗅いでみた「これ、アカンやつや!」
アニメ『クレヨンしんちゃん』の第27作目となる劇場版『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』が、4月19日に全国公開を迎える。
アニメ『クレヨンしんちゃん』の第27作目となる劇場版『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』が、4月19日に全国公開を迎える。


舞台は、オーストラリアにあるとされるグレートババァブリーフ島。
ここに何年かごしの新婚旅行にやってきた野原一家だったが、謎の仮面族の居住地域で行なわれる結婚式に巻き込まれ、ひろしがさらわれる……というところからはじまるアクション・アドベンチャーだ。

ゲスト声優には、重要な役どころを務める木南晴夏と、円満夫婦の象徴で今回の物語にぴったりなぺこ&りゅうちぇる、そして11年ぶりの抜擢となる小島よしおが務めている。

……と、あれ? そんな紹介記事を編集部で書いていたら、目の前に小島よしおさんが!


一体どうしたのだろう?
事情を聞くと、突如いなくなってしまったひろしを探してるそうだ。

アニメ!アニメ!編集部に来るまですでに4社をまわり、宣伝……ではなく、捜索をしているとのことだ。
「それは大変!」ということで、フロア内での聞き込みに協力。

2人は、ひろしの手配書を配り回った。


「ひろしがいなくなって、探しているんです!」編集部に手配書とチラシを配る2人

しんちゃんは個別で聞き込み。心当たりがないという編集部員にも粘り強く聞く!

■ひろしの激臭靴下を嗅いでみた! だが、予想以上の臭さに……

熱心な聞き込みもむなしく、ひろしの手がかりは見つからず……。

そこで、小島さんが、

「この臭いを嗅げば思い出してくれるかもしれない!」

と、編集部オキモトにおもむろに手提げ袋を差し出してきた。

オキモト「ん、何かクサい……この臭いはもしや……!?」

小島「“ひろしの靴下”です」

『クレヨンしんちゃん』を観ている方ならご存知だろう。
「ひろしの靴下」とは家族のために必死で働く男・ひろしの、汗と涙と体臭が染み込んだモーレツにクサい靴下のこと。
2018年6月8~10日の東京おもちゃショー2018で、ひろしの靴下の悪臭を化学の力で再現したものが展示され、大きな話題を集めた。


オキモト「ちなみに、小島さんはこの靴下、嗅いだことあるんですか?」

小島「いや、僕はまだないんです。完成披露試写会でりゅうちぇるが嗅いで、悶絶していました」

「一緒に嗅いでみましょう」と迫る小島さん。袋に顔を近づけると……

く、クサい……! 袋の隙間から漏れ出るわずかな匂いにも顔を歪めてしまう一同。

あまりにも強烈なニオイなのだが、実はまだ、密封ポリ袋を3枚重ねてある状態!

当初、このままポリ袋を開封して直に臭いを嗅ぐ流れだったのですが……

オキモト「これはマジでアカンやつや……。すみません、ここでは開けられないです……!」

予想をはるかに上回る激臭と、ここは社員がランチも食べる共用スペースのため、万が一臭いを残してしまうと、偉い人にガチで怒られてしまう……ということで場所を移すことに。


やってきましたトイレ前。
密閉できる袋を3重にしているのに、漏れ出る匂いが鼻腔を殺しにかかる。

さっさと終わらせよう! 開封!

途端、その匂いは一気にトイレ前に広がり、いい大人たちを悶絶させた。

「うわーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!」靴下を手に、泣きそうな小島さん

最後はその場にいた10人中10人が「クサい」と嘆き、咳き込んだ。

小島「で、でも……」

「そんなの関係ねぇ…! でも、そんなの関係ねぇ……!」と気合いで乗り切る小島さんと編集部。

小島さんは「40日間くらい履き続けたような匂い」と感想を聞かせてくれた。
確かにくさややシュールストレミングなど臭いものはいろいろあるが、“ちゃんと靴下の匂いが強烈になっている”から恐ろしい。

ちなみに今回の劇場版でもこの靴下の臭いがキーとなる……らしい!?
そんな靴下を生み出してしまったひろしと、愛妻・みさえの新婚旅行は無事行われるのか?
みんなで見守ろう。

※なお、臭いが残らないよう編集部員が厳重に消臭処理を施しました。

「服を脱いでアフレコしました」小島よしおインタビュー
――ひろしを探す旅、お疲れさまです。靴下だいぶクサそうでしたが多少オーバーにリアクションしていた……?

小島
いやいや! 本当にクサかったんでそのままのリアクションです。
手で靴下を掴んでしまったので、早く手を石鹸で洗いたいです(笑)。

――(笑)。そんな小島さんですが、11年ぶりに『映画クレヨンしんちゃん』に帰ってきました。

小島
当時は“旬”というのもあって出させていただいたんですが、今回はまた違って8年前からやっている子ども向けのライブがこういう形で実を結んだのかなと思っています。
嬉しかったですね。

――ご本人役で登場しますが、演じるうえで気をつけたことはありますか?

小島
身動きが取れない状態だったので、苦しさを出すということとはありました。
あとはネタのフレーズを言うところがあったので、そこは気持ちを作るために服を脱いでアフレコしました。
やっぱりネタをやるときは服を脱ぐのでエネルギーが出るんですよね。

――完成版を見て、どう思いましたか?

小島
すごくよく溶け込んでいたなと思いますよ。
見ていただいたら分かるんですけど、スッと現れてスッといなくなるので作品の邪魔もしていなくて(笑)。
それでいて自分の存在感も出せたので良かったです。

――ちなみに、気が早いですが次も出られるとしたら何役で出たいですか?

小島
また自分ですね。小島よしおとして、今回と同じくらいの邪魔にならない尺で出られたらいいかな。
だから今回、理想的な出方だったのかもしれないです。

――では最後に、今作『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』の感想と見どころを教えてください。

小島
本当に素晴らしかったですね!
仮面族と戦うところもカッコよかったですし、ひろしとみさえも感動的だし、しんちゃんも破天荒だし。胸に突き刺さるセリフもたくさんありました。
いろんな見どころがあるので、何度でも見て欲しい映画です。

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ ADK 2019
更新日:2019年4月20日
提供元:アニメ!アニメ!

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME