top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

さんまが長澤まさみを特別扱いする理由「いつも感心してる」

SmartFLASH

 さんまにとって長澤は、2007年放送のドラマ『ハタチの恋人』(TBS系)で相手役に起用するなど、特別な存在。長澤はドラマの打ち上げなどで「いつも大爆笑をとりよるからね、挨拶で。あれはすごいなって感心してる」と絶賛していた。

 

 4月6日放送の同番組では、さんまが長澤に感動したエピソードを披露。

 

 さんまに挨拶に来た長澤は「さんまさん、いつでも『あ、ホンマや』できるように、鏡、いつも持ってますから。それだけ伝えに……」と来てくれたという。

広告の後にも続きます

 

 2人の間ではさんまが「ちょっと顔にシワできてきたな」と話を振り、長澤が「そんなわけない」と否定しつつ鏡を見て「ホンマや!」と返すネタが定番化しいる。

 

 いつでも準備万端の長澤にさんまは「俺、やっぱり長澤好きや」と微笑んでいた。

 

 2018年1月1日放送の『さんタク』(フジテレビ系)でも息の合った定番ネタを披露していた2人。今後の共演にも期待したい。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル