top_line

ZOZOマリンにコンクール常連の習志野高校吹奏楽部が登場! 『ALL for CHIBAデー』

SPICE

千葉ロッテマリーンズでは、今年も地元千葉県のために戦う日『ALL for CHIBAデー』を実施。6月14日(金)の中日ドラゴンズ戦は、『ALL for CHIBA習志野デー』として開催される。


千葉ロッテマリーンズが地元千葉県のために戦う『ALL for CHIBAデー』



当日は習志野市立習志野高校の吹奏楽部が来場し、マリーンズの応援に参加する。習志野高校吹奏楽部は、全日本吹奏楽コンクールや全日本マーチングコンテストなどに連続出場している、全国屈指の強豪校。今年の春の選抜高等学校野球大会でも、決勝まで進んだ野球部の応援が注目された。また、同校は福浦和也選手兼コーチ、古谷拓郎投手の母校でもある。

試合前セレモニーでは同校の吹奏楽部が国歌を演奏。試合中はマリーンズ応援団と連携し、マリーンズを応援する。


習志野高校吹奏楽部がホーム外野応援指定席付近でマリーンズを応援する




試合前のセレモニーでは国歌演奏も行われる



習志野高校吹奏楽部は、6月16日(日)にNHKホールで開催される『ブラバン!甲子園ライブ2019』にも出演する。こちらでは、日本大学第三高等学校や横浜高等学校、東海大学付属相模高等学校とともに、まるで甲子園にいるかのような臨場感あふれるライブを行う予定だ。

TOPICS

ランキング

ジャンル