「テレビ野郎 ナナーナ わくわく洞窟ランド」に石坂浩二、井森美幸、藤波辰爾、杉本哲太ら予想外のゲストキャスト続々!

「テレビ野郎 ナナーナ わくわく洞窟ランド」に石坂浩二、井森美幸、藤波辰爾、杉本哲太ら予想外のゲストキャスト続々!
テレ東史上、最もグダグダなアニメに大物俳優や人気声優が続々と集結

テレビ東京にて本日4月11日(木)より放送が始まる『テレビ野郎 ナナーナ わくわく洞窟ランド』の追加キャストが決定しました!本作は、アニメ『The World of GOLDEN EGGS』や、ディズニー『キュービックマウスシリーズ』などのCGアニメクリエイターとして知られる文原聡によるオリジナルアニメ「テレビ野郎 ナナーナ」のセカンドシーズンになります。主人公のディレクター「七岡」の声をビビる大木、カメラマン「七森」の声を温水洋一、AD「七山」の声をつぶやきシローが演じることは発表していますが、今回、さらに個性豊かなゲストキャストと豪華な声優陣を一挙に発表致します。

かつて埋蔵金を発掘していた大物俳優から元世界チャンピオンのプロレスラーまで!?
予想外のゲストキャストが次々登場!



◆大物俳優・七坂浩二 :石坂浩二
30年前に大手テレビ局で制作された埋蔵金発掘番組に出演していた。番組終了後も相棒と2人で発掘作業を継続している。

【石坂浩二 コメント】
この痛快メンバーが私の往年の発掘現場に現れるとは…!? まったく本当にユカイ・ツーカイ・ホッキガイ…チガウチガウ・・・
ビビル、ヌクヌク、ツブシロー 君達は間違っているぞ。この発掘現場はもう古い。今、私は次なる現場で君達をまってるぞ。ここに埋蔵金があるって。じゃ、やっぱりこっちへむかって掘るとするかナ


◆モグラ くノ一・シチ子 :井森美幸
オーディションで免許を皆伝されたばかりの新人くノ一(くのいち)。研究生という立場から一気に本採用を狙い、地底世界を支配するカラクリ将軍の暗殺を企てている。


【井森美幸 コメント】
はじめましての参加でしたが、味のあるレギュラー陣のチームワークのお陰で居心地のいい楽しい現場でした!収録後にみんなでお弁当を食べている風景は、お正月に揃う いとこ同士のよう(笑) そんなほのぼの感もある、ナナーナご一行様を待ち受ける旅に期待して下さいネ!アドリブシーンもあるので、想像しながら楽しんでもらえたらと思います。


◆プロレスラー・フジナミ辰爾 :藤波辰爾
元世界ジュニアヘビー級チャンピオンで、いつもナナーナを危険から救ってくれる。シーズン1では電話の声だけの登場だったが、本作では姿も披露する。


【藤波辰爾 コメント】
プロレスラーの藤波辰爾です。ナナーナの収録はとても楽しかったです。
シーズン1は声だけの出演でしたが、今回のシーズン2では、画面に登場するということで、シーズン1の時と同様に、自分とすれば全神経を『滑舌』に、しっかりと意識したつもりです。
仕上がりは?どうかな〜


◆ナレーション:杉本哲太
多くの映画やドラマに出演。経済ドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」のナレーションを担当する俳優。


【杉本哲太 コメント】
「ガイアの夜更け」を担当させていただきました杉本哲太です。テレビナナーナさんと、やっとお仕事させていただくことができました。
「ガイアの夜明け」ふうに、できていましたら幸いです。

さらに、個性的なキャラクターたちを豪華声優陣が熱演!

◆強面プロデューサー・七口 :玄田哲章
アーノルド・シュワルツェネッガーの吹き替えや「ドカベン」の岩鬼役などで知られるベテラン声優。本作では「テレビナナーナ」の強面プロデューサー「七口(ボス)」。禁断の企画「バナ川埋蔵金大発掘」を低予算で制作するようスタッフに命ずる。

【玄田哲章 コメント】
いや、まさか、シーズン2が作られるとは!
そうとう過激な(バカバカしい)指令を今回も下します。
埋蔵金発掘って・・・・・資金たっぷりの某局でさえ残念な結果に終わった難題にヤツらはどう挑戦するのか・・・。
例の3人が熱く、ゆるーく、グダグダと頑張る姿をお楽しみください。
O.A.は短いので見逃さないように・・・見逃しちゃった人はDVD買って下さい!!

◆コウモリ王子・デーモン様 :中尾隆聖
「それいけ!アンパンマン」のバイキンマン役や「ドラゴンボールZ」のフリーザ役などで知られるベテラン声優。本作では、コウモリ軍団を束ねて洞窟内の秩序を守る、コウモリ王子・デーモン様を担当。

【中尾隆聖 コメント】
こんな、伝説?になるかもしれない、テレ東のギャグアニメに参加出来て、良かったです。
しかも、あんなキャラの濃い、凄いキャストの皆さんと一緒に・・・
もっと続けてもらって違うキャラでも出たいです。


◆ナナゾン社の幹部:樫井笙人
声優界きってのバイプレーヤー。洋画の吹き替えやアニメなどで数多くの脇役や悪役などを幅広く担当。本作では、大手動画配信会社・ナナゾン社の幹部を担当。


【樫井笙人 コメント】
「外資の黒船動画配信サービスが日本のテレビ局を買収」とラテ欄に書いてあったらそれは『ガイアの夜明け』。
『TV野郎ナナーナ』のラテ欄には字数の問題で入りません、番組内容もそんな現実に起こりそうな事を取り上げるはずが・・・・取り上げちゃったよ!
しかも一番リアルなテレ東が。お楽しみに!

◆第5代カラクリ将軍・バナ川綱吉 :花江夏樹
「東京喰種」の金木研役をはじめ、人気作品のキャラクターを多く演じる声優。「おはスタ」のMCもつとめる。本作では、地底世界でバナ川幕府の埋蔵金を守り続ける、第5代カラクリ将軍・バナ川綱吉役を担当。

【花江夏樹 コメント】
「あのテレビ野郎ナナーナに出演させて頂ける事になりました!」
おはスタで観ていてとても楽しそうだったので感激です。
収録も癖の強くどこか憎めない、そんなキャラクターを演じさせていただきましたのでお楽しみに!


【あらすじ】
貧乏テレビ局「テレビナナーナ」がある日、大手動画配信サービス「ナナゾンプライムビデオ」に買収されてしまった。乗り込んできたナナゾンの幹部が始めたのは、大規模なリストラ!真っ先に目をつけられたのは、前回、伝説の珍獣・キーナの撮影に成功した「探検部」のメンバーたち。キーナ以降、ヒット作を生み出せていなかったのだ。
リストラの危機を回避するため、ディレクター・七岡に秘密のミッションが与えられた。かつて大手テレビ局が巨費を投じながら見つけられなかったバナ川家の埋蔵金を発掘し、その様子を番組にしようというのだ。七岡は再びカメラマン・七森、AD・七山を連れてロケに出発した。
少人数、しかも低予算での掘削作業を始めた七岡たちは、偶然にも謎の扉を発見する。それは地底世界への入り口だった。埋蔵金を探して洞窟を進む3人の前に、次々と困難が立ちはだかる。落とし穴・・・食糧難・・・コウモリの大群・・・。さらにその先には、江戸時代のような城下町が広がっていた。埋蔵金を守ろうと3人に襲いかかる、バナ川家の将軍と家来たち。そこに現れた謎の忍者。
果たして七岡たちは、埋蔵金を見つけ出すことができるのか?そして、リストラの危機にあるテレビナナーナはどうなる!?

【番組概要】
番組名 :「テレビ野郎 ナナーナ わくわく洞窟ランド」
放送日時:2019年4月11日(木)スタート 
   毎週木曜 夜7時53分〜 ※初回、第2回は夜8時49分〜
出演(声) :ビビる大木 温水洋一 つぶやきシロー ほか
脚本・監督 :文原聡
アニメーション:studio crocodile
プロデューサー:小林史憲(テレビ東京) 西國 晃
制作:テレビ東京/studio crocodile
制作協力:33コレクティブ
原作:studio crocodile・テレビ東京
製作著作 :「テレビ野郎ナナーナ」製作委員会


(C) studio crocodile・テレビ東京/「テレビ野郎ナナーナ」製作委員会

(更新日:2019年4月15日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME