印象派絵画の巨匠「クロード・モネの家」の宿泊予約がスタート フランス・ジヴェルニーで、2泊約55,700円から

印象派絵画の巨匠「クロード・モネの家」の宿泊予約がスタート フランス・ジヴェルニーで、2泊約55,700円から
印象派を代表するフランス画家、クロード・モネの家の宿泊予約が、世界最大級のバケーションレンタルサ...

印象派を代表するフランス画家、クロード・モネの家の宿泊予約が、世界最大級のバケーションレンタルサイト「HomeAway(ホームアウェイ)」でスタートした。


日常の喧騒から離れて異国の地へ旅行するのは人生の楽しみのひとつだ。そこでおすすめしたいのがバケーションレンタル。今回紹介するのは、印象派絵画の巨匠、クロード・モネが生前に所有し、モネの作品の中にも描かれている家。この家はパリから西へ80km、車や電車で約1時間ほどで、アクセスの良いノルマンディー地方のジヴェルニーにある。クロード・モネ財団が保有する美術館や庭園、街のレストランからも数分の距離にあり、アクセスも良好だ。



こちらの物件の特徴のひとつに、1500平方メートルの美しい庭園がある。この庭で仲のよい友人や家族とのガーデンウェディングや、地元で買った食材でピクニックをするなど、まるでフランス映画のワンシーンのような体験ができる。家の内装自体も2016年に改装され、200平方メートルのリビングスペースにはモダンな家具とアンティーク家具が揃っている他、ゲストルームを含む、3つのダブルベッドルームがあり、それぞれに専用バスルームがついているので、大人数で宿泊するのにも最適な物件だ。カップル・新婚旅行などで2人だけの贅沢かつロマンチックな時間を過ごすもよし、家族や親しい友人同士で集まるのにもいいだろう。

最低宿泊数2泊で約55,700円(2泊)。8人で泊まると1人あたり約6,900円となる(1ユーロ124円※2019年4月1日現在)。




ホームアウェイ「クロード・モネの家」:https://www.homeaway.jp/p1465920a?utm_source=direct&utm_medium=social&utm_campaign=earned:homeaway:sharecopylink:JPN&utm_content=1465920a

(更新日:2019年4月15日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(ネタ/ライフ)

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME