top_line

『肉フェス』で『ボヘミアン・ラプソディ』無料応援上映決定! DJ KOO&マーク・パンサー、ヒプノシスマイクDJステージも

SPICE

4月26日(金)~5月6日(月・休)の11日間、東京・大阪の2都市で同時開催される『肉フェス』の全最終ラインナップが発表された。

選りすぐりの肉料理はもちろん、ステージコンテンツ、スポーツコンテンツなど、肉料理と音楽や他ジャンルのコンテンツとをMIXした、新たな体感型フードイベントとして開催される5周年の節目を迎えた『肉フェス』。

肉の炙り寿司、肉バーガー、厚切り牛タン、牛カツなど肉の定番メニューをはじめ、レジェンドメニュー、そして初登場の神戸牛ステーキなど、5年間の集大成ともいえるラインナップが2会場で楽しめる。


そして特別企画“平成LAST DJ NIGHT”では人気DJが連日登場し、平成ラストナイトとなる4月30日の東京会場にはスペシャルゲストとしてDJ KOOとマーク・パンサーが出演決定。TRFやglobeの楽曲とともに盛り上げる(マーク・パンサーは5月3日の大阪会場にも出演)。

また、映画『ボヘミアン・ラプソディ』の野外応援上映も決定。東京会場は初日4月26日、大阪会場は最終日5月6日に実施される。


このほかにも、ヒプノシスマイクの1stアルバム発売記念DJイベントが東京会場5月2日 、大阪会場5月6日に開催される。ほか詳細はオフィシャルサイトにて確認を。


 

TOPICS

ランキング

ジャンル