top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

1位納得!復帰してほしい引退したイケメン芸能人TOP10

JOOKEY

引退してしまったけれど、復帰してほしいなあ、という芸能人、いますよね。特にイケメンだと、さらに思いませんか?
そこで今回は、10~40代の男女を対象に、復帰してほしい引退したイケメン芸能人についてアンケート調査を行い、結果をもとにランキング化してみました。

■質問内容

復帰してほしい引退したイケメン芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:滝沢秀明 36.0%
2位:成宮寛貴 35.0%
3位:小室哲哉 18.0%
4位:山口達也 16.0%
4位:今井翼 16.0%
6位:五十嵐隼士 8.0%
7位:山本裕典 7.0%
8位:香田晋 6.0%
8位:加勢大周 6.0%
10位:押尾学 5.0%

●1位 滝沢秀明

1位は滝沢秀明さんです。
引退発表の時は、ファンの悲鳴が聞こえるようでしたね。
けれど、引退に対する思いには、改めて滝沢さんの誠実さを感じた方も多いのではないでしょうか?
裏で支えるという選択をされた滝沢さん、彼が育てて売り出すジャニーズタレント達を通して、滝沢さんに会えるのではないでしょうか?

●2位 成宮寛貴

2位は、成宮寛貴さんです。
母子家庭で育ち、母親が他界したのは成宮さんが中学生の時。その後弟をアルバイトで育ててきたという苦労人の成宮さん。
本人自身は自分をアピールするのは得意ではないようですが、そのイケメンっぷりで人気でしたね。
2016年12月、違法薬物を使用したとして週刊誌に報じられ、その後、裏付ける客観的事実は認められなかったのですが、心労がたたったのか、引退されました。あっという間の出来事だったので、ショックどころか何が起こったのかわからなかったファンも多いのではないでしょうか?
現在は、インスタグラムを本名で開設しています。海外に住んでいるようですよ。

●3位 小室哲哉

広告の後にも続きます

3位は、小室哲哉さんです。
ミュージシャンであり、音楽プロデューサーだった小室さん。一時期は世間は小室音楽一色で、一斉を風靡した小室ファミリー。安室奈美恵さんや、グローブ、華原朋美さんなどのヒットを支えました。耳馴染みが良くてテンポもあり、ドラマティックな音楽が特徴的でした。
不倫疑惑で文春砲を受け、2018年1月、突然の引退を発表しましたが、その功績は素晴らしく、惜しむ声も多かったですね。

■復帰

芸能界を一度引退しても、戻ってくる人も少なくはありませんよね。理由は様々ですが、一度経験してしまうと、離れられない魅力があるのでしょうね。
その魅力と比例して、精神的な強さが必要となる事も多いのが芸能界。週刊誌の報道などもその一つでしょう。あることないこと報じられ、今はSNSで一般人に好き放題言われます。
それをわかりつつも、それでも戻りたくなる人。二度と戻らない人。それはそれぞれなのでしょうね。

 

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル