ブレイブ文庫2019年3月刊行『不死の軍勢を率いるぼっち死霊術師、転職してSSSランク冒険者になる。』を紹介

ブレイブ文庫2019年3月刊行『不死の軍勢を率いるぼっち死霊術師、転職してSSSランク冒険者になる。』を紹介
3月28日に発売された、ブレイブ文庫3月刊行のラインナップ1冊のジャケットイラストとあらすじ、挿絵の一部を紹介する。 不死の軍勢を率いるぼっち死霊術師、転職してSSSランク冒険者になる。 ©sakakibara mon […]

3月28日に発売された、ブレイブ文庫3月刊行のラインナップ1冊のジャケットイラストとあらすじ、挿絵の一部を紹介する。

不死の軍勢を率いるぼっち死霊術師、転職してSSSランク冒険者になる。

©sakakibara monsho/HIFUMI SHOBO イラスト:.suke

【あらすじ】
魔物の襲来を受けたサルディア皇国と世界七賢人の一人である美少女・カルファを救ったのは、史上最強の死霊術師・ローグだった。皇国を救ったローグは、『最強の鑑定士』であるカルファに「死霊術師であることを《隠蔽》してほしい」とお願いする。禁忌職である死霊術師は人々から忌み嫌われる存在だった。このためローグには、共に戦う配下はいても、友達は一人もいない。最強の力ではなく、友達を作って楽しく過ごすことが、ローグのただ一つの望みだった。カルファの特殊スキルで職を隠したローグは、晴れて新米冒険者になる。先輩冒険者からの手厚い歓迎? も経験して、新生活を謳歌するローグだが、なぜか受ける依頼で次々と事件が起こり、それはせっかくできたローグの大切な居場所──サルディア皇国をも脅かす大事件へと発展してゆくことに。

「これが、冒険者の戦い方か……! カッコいい、これはカッコいいな!!」 カルファは、手持ちの書類に目を通しながら、晴れて新人冒険者となったローグに苦笑いを浮かべる。

「こ、皇帝様の使いの方でしょうか……! はぁっ、はぁ……っ!!」 十一階層の暗い道を、ふらふらと走りながらやってくる一人の少女がいた。

『不死の軍勢を率いるぼっち死霊術師、転職してSSSランク冒険者になる。』はこちら

紹介ラインナップは発売中。

関連サイト

ブレイブ文庫オフィシャルサイト
https://bravenovel.com/

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by ラノベニュースオンライン

ブレイブ文庫2019年3月刊行『不死の軍勢を率いるぼっち死霊術師、転職してSSSランク冒険者になる。』を紹介は、【es】エンタメステーションへ。

(更新日:2019年4月10日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME