THE BEATNIKSの即完売となったリリース記念ライブ音源を全収録!「NIGHT OF THE BEAT GENERATION」発売決定

THE BEATNIKSの即完売となったリリース記念ライブ音源を全収録!「NIGHT OF THE BEAT GENERATION」発売決定
THE BEATNIKS、5枚目のオリジナル・アルバム「EXISTENTIALIST A XIE XIE」のリリースを記念して昨年5/11(金)に開催された「THE BEATNIKS Live 2018 “ビートニクスがやってくる! シェ! シェ! シェ!”」のライブ音源を全曲収録したライヴ・アルバム「NIGHT OF THE BEAT GENERATION」が発売される。
即完売となったこのライブでは、アルバムのレコーディングにも参加したゴンドウトモヒコ(Euph, Tp, Glo)、砂原良徳(Key)、矢口博康(Sax, Cl)が出演。さらに白根賢一(Dr)、高桑圭(B, G)、堀江博久(Key)というTHE BEATNIKSライブには欠かせないお馴染みのメンバーに、相対性理論より永井聖一(G)をギタリストに迎え、贅沢なセッションを繰り広げた。新作の収録曲を中心に、往年の代表曲やカバー曲も披露されTHE BEATNIKSワールド全開なライブ音源となっている。
音源については日本コロムビアHPにて楽曲試聴もスタートしたので、ぜひともチェックしてほしい。

【コロムビア試聴ページURL】

https://columbia.jp/artist-info/thebeatniks/



【アルバム情報】
タイトル:アーティスト:THE BEATNIKS
発売日 : 2019/05/22(水)  発売元:BETTER DAYS (日本コロムビア)
CD定価(2枚組) : ¥4,000 (税込 ¥4,320) / COCB-54284
DISC 1
01 Crepuscular Rays  (2:29)
02 鼻持ちならないブルーのスカーフ、グレーの腕章  (6:19)
03 River In The Ocean  (5:06)
04 Go and Go  (3:44)
05 Brocken Spectre  (3:54)
06 Inevitable  (5:52)
07 Now And Then  (6:01)
08 Commona Man  (5:02)
09 Left Bank  (4:50)
10 Softly-Softly  (4:03)
11 ほどよい大きさの漁師の島  (3:58)
12 BEAT印のDOUBLE BUBBLE  (4:55)
DISC 2
01 ちょっとツラインダ  (4:44)
02 NO WAY OUT  (3:40)
03 I’ve Been Waiting For You  (3:42)
04 Ark Diamant  (4:11)
05 Dohro Niwa  (7:24)
06 シェー・シェー・シェー・DA・DA・DA・Yeah・Yeah・Yeah・Ya・Ya・Ya  (7:22)
07 Unfinished Love ~Full of Scratches~  (4:59)
08 Total Recall  (4:10)

【商品HP】

http://columbia.jp/artist-info/thebeatniks/



【Profile】

1981年THE BEATNIKS (ザ・ビートニクス)結成。当時「YMO」のメンバーで、現在「METAFIVE」で活動する高橋幸宏と「ムーンライダーズ」のヴォーカルであり音楽プロデューサーや、北野作品「アウトレイジ」シリーズなどの映画音楽家としても活躍する鈴木慶一によるユニット。1stアルバム『EXITENTIALISM〜出口主義』は、国内のみならず欧米でも発売。主にヨーロッパのアーティストにも大きな影響を与えた。自分たちをとりまく社会や そのあり方などに怒りを感じたとき、それがモチベ ーションとなって制作をはじめると言われる。これまでに発売されているオリジナル・アルバム4枚。その他、世界的ファッション・デザイナー山本耀司の パリ・コレクション用として製作された音楽集なども発表している。

THE BEATNIKS OFFICAL WEB SITE :

http://www.thebeatniks.jp


ARTIST LABEL OFFICIAL WEB SITE:

http://columbia.jp/thebeatniks/


(更新日:2019年4月15日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(音楽)

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME