平成史上、最も秀逸なストーリー!魔法少女まどか☆マギカ

平成史上、最も秀逸なストーリー!魔法少女まどか☆マギカ
平成アニメの中でも、張り巡らされた伏線と、それを回収する秀逸すぎるストーリーが魅力の「魔法少女まどかマギカ」をご存知でしょうか?数々のアニメ賞を総なめにし、批評家たちにもアニメファンの人たちにも認められた傑作すぎるアニメをご紹介します!
この記事では、かわいらしい絵柄と裏腹に残酷な世界観で話題となった「魔法少女まどか☆マギカ」がおもしろすぎる!プロの批評家たちもうならせる圧倒的秀逸ストーリーと、魅力的な世界観、「まどマギ」の世界観にマッチングしたOPのすばらしさなどについて詳しく解説していきます。

「まどマギ」こそ平成アニメの最高峰!


 画像引用元 (Amazon)
平成アニメといったら、このアニメが最強!と多くの方々が口々に叫ぶであろう一作が、「魔法少女まどか☆マギカ」という作品です。

少女たちが、魔法少女となって魔女と戦う代わりに、何か一つ願いをかなえられるという一見「魔法のランプ」のような世界観かと思われるのですが。

願いを叶えて魔法少女になる際、なんと魔法少女らは魂を抜き取られてソウルジェムの中に封印されてしまうという、なんとも残酷な条件がついているのです。

さらに、その魔法少女という語源の意味が、「いずれ魔女になる少女」たちという意味であり、魔法少女たちが戦うのはかつて魔法少女だった少女たち。

しかも、それらのことを一切伝えられず、「願いを叶えられる」の一点だけを説明をされて、キュウベエという名の謎の生物に魔法少女にされてしまいます。

それらのことに葛藤する少女たちの姿に惹きつけられるのはもちろんのこと。いくつもの伏線が張られ、それがきれいに回収されていく秀逸すぎるストーリー、魅力的で健気なキャラクターたちの魅力があわさり、平成アニメの中でも最高峰の人気を誇るアニメとなっているのです。

よっぽどグロいのが苦手な人じゃない限りは楽しめる最高峰の作品となっております。

様々な批評が飛び交う秀逸すぎる物語!


さて、そんな魔法少女まどか☆マギカは、第16回アニメーション神戸賞作品賞・テレビ部門やNewtype×マチ★アソビ アニメアワード2011などを始め、 数々の賞を総なめしています。

特に、Newtype×マチ★アソビ アニメアワード2011においては、作品賞やキャラクター賞を始めとする計14つの賞に輝くという圧倒ぶり。

そんな大人気のまどマギには、批評家たちの作品のテーマに対する意見も様々なものがとびかっており。

「隠し味のように潜む、主人公の王道成長物語」という意見もあれば、「主人公まどかが辿る道のりは成長とは別のものだ」という意見があるなど、とにかく様々な意見が述べられていほど奥が深い作品となっております。

また、BDの売り上げで一巻、二巻、三巻、全てで新記録および歴代三位以内の記録を打ち立てたり、グッズも大人気だったそうです。

グッズの累計売上総額だけでも、2013年時点で400億円に達していたほど。もはや、そこまでいくと、まどマギ人気恐ロシア……です(汗)。

劇場版も前編、後編に分けて上映され、こちらも数々の賞を受賞して大ヒットしております。

壮大な物語を予感させるOP




魔法少女まどか☆マギカが深夜アニメにして異例の大ヒットを遂げたのには、OPの貢献も少なからずあったのではないかと思われます。

どう貢献したのかというと……OPがこれから始まる壮大かつ、秀逸なストーリーを表していると同時に、ほのぼのなまどかたちの映像がキャラクターたちの魅力をしっかりと伝えるという役割を担ってくれているのです。

簡単に言えば、とてつもなく「まどマギ」の世界観にマッチしている。

オープニングテーマ「コネクト」で、数々のアニメ主題歌を手掛けるClariSさんが歌っています。それでは「コネクト」の歌詞の一部をご覧ください。



「いつになったらなくした未来を 私ここでまた見ることできるの?」という歌詞は既に視聴済みの方ならわかると思いますが、鹿目まどかの心情を現しており、先の物語の伏線も示唆しています。

その歌詞の最中、まどかがてんやわんやとドジなことをする映像が流れるのですが、歌詞の意味と鹿目まどかの心情がわかった全話視聴後に見てしまうと……。

もうそれだけで涙腺が崩壊します(泣)

この後も非常に前向きな歌詞が続くのが特徴です。次にサビの部分の歌詞も見て見ましょう。




終始、困難な道にひたむきに、前向きに挑み続ける主人公たちの姿が歌詞となっており、盛り上がったサビの曲調が合わさり、最高潮までボルテージが上昇します。

残酷で不幸な結末が約束されたような魔法少女。しかしそれでも決して挫けず、どんなに小さな希望であってもあきらめず、必ずつかみとってやる。

そんな「魔法少女まどか☆マギカ」の魅力をしっかりとおさめた素晴らしい楽曲です。



「魔法少女まどかマギカ」の最新情報は以下のリンクからチェックできますよ!
魔法少女もの好き、SF好き、ダークファンタジー好き、アニメ好きにはもちろん、「まどマギ」の秀逸すぎるストーリーは、どんな人でも虜になってしまいます!

ぜひ皆さんも、ご視聴してみて、平成アニメの至高ともいわれる圧倒的秀逸ストーリーを肌で体感してみてください。

私がおすすめする平成アニメ記事!


平成アニメにはまだまだおすすめありすぎのあり!(笑)ですので、こちらもぜひチェックしてくださいね!

▼第3期決定!やはり俺の青春ラブコメは間違っているだろうか?は面白いのだろうか?
https://utaten.com/specialArticle/index/3406

▼フェアリーテイルファイナルシーズン、OPが諦めない心を歌う理由
https://utaten.com/specialArticle/index/3120

▼寄宿学校のジュリエット、主題歌の恋心を込めた歌詞と愛を阻む障壁
https://utaten.com/specialArticle/index/3210

TEXT ゆっちん先生

更新日:2019年3月26日
提供元:歌詞検索・音楽メディアUtaTen

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME