正直こんなに人気になると思わなかった俳優って?

正直こんなに人気になると思わなかった俳優って?
今や人気俳優の仲間入りを果たし、数多の作品に出演しているメンバー内で、当時はここまで人気になるとは予想できていなかった人もいますよね。そこで今回は世間が「正直ここまで人気になるとは思わなかった!!」と

今や人気俳優の仲間入りを果たし、数多の作品に出演しているメンバー内で、当時はここまで人気になるとは予想できていなかった人もいますよね。

そこで今回は世間が「正直ここまで人気になるとは思わなかった!!」と驚いたメンバーは誰か、ランキングにしてご紹介いたします。

■質問内容

正直こんなに人気になると思わなかった俳優はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:田中圭 20.0%

2位:菅田将暉 16.0%

3位:大泉洋 15.0%

4位:中村倫也 13.0%

5位:鈴木亮平 12.0%

6位:千葉雄大 10.0%

6位:綾野剛 10.0%

6位:堺雅人 10.0%

9位:志尊淳 9.0%

9位:新田真剣佑 9.0%

9位:風間俊介 9.0%    

●活躍後の大ブレイクに注目!1位「田中圭」20.0%

第1位は田中圭さんとなりました。

いいところをついたポジションで作品やバラエティーに出演していた田中さん。

一般的にはイケメンの部類に入るものの、芸能界では「THE・イケメン」ポジションという訳ではなく、作品を進行するには欠かせない重要なポジションで起用されることが多かったですよね。

だからか、彼が2011年に結婚した時にもそれほど大きなダメージを受けることなく、人気が下落することもありませんでした。

ところが2018年4月にスタートした「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)で、男性同士の恋愛とは何ぞやといった描写を持ち前の演技力でクリア。

世間的にも非常にインパクトのある作品だったことで一躍人気者へとなりました。

現在では人気者が出演することでも注目されている「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の「ゴチになります」を始めとした人気番組へ多く出演しており、彼が長年脇を固めていたことを知っているからこそ驚きの声があがったといいます。

●2位「菅田将暉」16.0%

2位には菅田将暉さんがランクイン。

今や「カメレオン俳優」「七変化」と言われ、絶対的なポジションを確立している菅田さん。
「仮面ライダーW」(テレビ朝日系)で初主演を務めてからは、アイドル的なポジションで仕事をしてきましたよね。

そんな彼も2013年、映画「共喰い」で日本アカデミー新人賞を受賞してからは、本格派の俳優として認められるようになります。

彼自身も演技の幅に自信がついたのか、みるみるうちに芝居が磨かれていき、今や若手俳優の筆頭とも言われるポジションにまでのしあがりました。

世間は彼に、まさかこんなに底力があるとはと、当時の彼からは想像できない人が多かったようです。

●3位「大泉洋」15.0%

3位は大泉洋さんとなりました。

北海道から全国展開をした大泉さんは、俳優としてはもちろんトーク力の高さは折り紙つき。

人気の理由も分かるは分かるのですが、地方からここまで登り詰めた芸能人が少ないからこそ驚いてしまいますよね。

■実力だけでなく運も味方に

今回の調査から、当然実力があってこその人気だというのは踏まえた上で、それぞれが運を味方にしていたことが分かる結果となりましたね。

今後もあの人がこんなに人気者に!?な方は増えていきそうですよね。

HORANE調べ
2019年2月
調査対象:10~40代の男女

更新日:2019年4月5日
提供元:JOOKEY

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(芸能)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME