top_line

ジョナス・ブラザーズ、ビルボード・シングル・チャートで初登場1位に

SPICE

ジョナス・ブラザーズ、ビルボード・シングル・チャートで初登場1位に


写真は所属するリパブリック・レコードのHPより



2013年に解散した兄弟ポップ・ロック・バンドのジョナス・ブラザーズ。再結成しての初のシングル「Sucker」がビルボード・シングル・チャートで初登場1位になるとビルボード誌が速報を出した。

2008年のアルバム『ア・リトル・ビット・ロンガー』と2009年の『Lines, Vines and Trying Times』がビルボード・アルバム・チャートで1位になったが、その後兄弟の音楽性の不一致から解散した。

ビルボードのシングル・チャートは実売とラジオでの放送回数とストリーミングの回数で作られる。今回の「Sucker」は全てが順調だ。

>>2019年3月10日「洋楽天国」より

 

TOPICS

ランキング

ジャンル