【落とし穴】超お得なケンタッキーの「シェアボックス」について知っておきたいたった1つのこと

【落とし穴】超お得なケンタッキーの「シェアボックス」について知っておきたいたった1つのこと
ケンタッキーの “お得BOX” の攻勢が止まらない。昨年は水曜日限定の「9ピース1500円バーレル」が好評を博 […]

ケンタッキーの “お得BOX” の攻勢が止まらない。昨年は水曜日限定の「9ピース1500円バーレル」が好評を博し、2019年2月には全部が肉の「1000円パック」を発売。ネット上には「こういうのを待っていた!」と、歓喜の声が多く挙がっていた。

そして3月6日から4月9日まで発売されるのが『シェアボックス』である。オリジナルチキンを含む4種類のチキンの中から2つを選べる優れもので「これは花見とかピッタリじゃん!」……と思いきや。たった1つだけ “落とし穴” が発覚したのでお伝えしよう。

・4種類の中から選べる

ケンタッキーが花見シーズンにお届けするシェアボックス。冒頭でもお伝えした通り、4種類のチキンの中から2つを選べる優れもので「余計なサイドメニューはいらないんだよなぁ」という人にはピッタリのセットとなっている。なお、チキンは以下の4種類である。

・オリジナルチキン4ピース
・カーネルクリスピー6ピース
・骨なしケンタッキー4ピース
・ナゲット15ピース

どれを注文しても肉、肉、肉、そして肉だから、花見などに持っていけばエースとして活躍してくれることは間違いない。「ケンタッキー有能すぎる!」……と言いたいところだが、実は1つだけ注意点があるのだ。それは……

\(^o^)/ 同じものは選べない \(^o^)/

……ということ。メニュー表には表記されていなかったので念のためケンタッキーに問い合わせたところ「同じもの2種類は選べません」とのことであった。つまり「オリジナルチキン4ピース ×2」は不可能というわけだ。これは……痛い。

・お得なことは間違いない

価格的には「オリジナルチキン4ピース」より「カーネルクリスピー6ピース」や「ナゲット15ピース」の方が高いのでお得なことは間違いないのだが「ケンタッキー = オリジナルチキン」の法則はあまりにも強い。オリジナルチキンがエース過ぎるが故の悩みである。

ちなみに価格的にもっともお得な組み合わせは「カーネルクリスピー6ピース(1320円)」と「ナゲット15ピース(1200円)」で、1020円もお得になるから参考にして欲しい。でもやっぱりオリジナルチキンは欲しいよなぁ~。

参考リンク:ケンタッキー・フライド・チキン
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

(更新日:2019年3月12日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(グルメ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME