top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

レディー・ガガ、『アリー』主題歌とサントラが全米1位に急浮上&史上初の映画賞4冠を達成

SPICE

本日発表された全米チャートにて、レディー・ガガとブラッドリー・クーパーが歌う「シャロウ ~『アリー/ スター誕生』愛のうた」(前週23位)と、2人によるアルバム『アリー/ スター誕生 サウンドトラック』(前週3位)が共に、1位に急浮上したことが明らかになった。

ガガとクーパーは、現地時間2月24日(日)に行われた第91回アカデミー賞授賞式に出席。そこで初めて公式の公の場で、映画『アリー/ スター誕生』のメインテーマである「シャロウ ~『アリー/ スター誕生』愛のうた」をパフォーマンスした。ガガはピアノで弾き語り、クーパーはガガにぴったりと寄り添い、後半2人で1本のマイクを使って歌唱。米メディアはこのパフォーマンスを「この2人は本当の恋人ではないことが信じられないくらい、ぴったりと息が合っている」と絶賛している。

「シャロウ」の全米1位について、ガガは自身のSNSで次のようにコメントしている。

“サウンドトラックと「シャロウ ~『アリー/ スター誕生』愛のうた」が今週1位になったなんて信じられない。この映画と、映画に関わったチームの皆は、私の誇りです。本当にありがとう。”(レディー・ガガtwitter @ladygagaより)
https://twitter.com/ladygaga/status/1102989917422903297

“「シャロウ ~『アリー/ スター誕生』愛のうた」とサウンドトラックが全米1位になったなんて信じられない。私にとって、全米シングル・チャートでの1位は8年ぶりのことで、まるで、私のデビュー曲「ジャスト・ダンス」が全米1位を獲った時の気分だわ。ルールその1:諦めないこと。ルールその2:いつもルールその1に従うこと。ファンの皆さん、本当にありがとう。あなた達のお陰で、私の夢が叶えられていくわ。#Shallow #AStarIsBorn“(レディー・ガガinstagram @ladygagaより)
https://www.instagram.com/p/Bupc_D8F1FZ/?utm_source=ig_web_copy_link

広告の後にも続きます


更にガガは、先週のアカデミー賞で「歌曲賞」を受賞し、ゴールドのオスカー像を手にしたことにより、ガガは1年にオスカー、グラミー、英国アカデミー賞(BAFTA)、ゴールデン・グローブの4冠に輝いた、史上初の人になるという新しい歴史を打ち立てた。

 

TOPICS

ランキング

ジャンル