top_line

堂本剛も!近々休業宣言しそうなジャニーズTOP10

JOOKEY

嵐の活動休止報告から、世間は「次に?」「近いうちに?」なんて予想を立てては、熱狂的なファンを中心に戦々恐々としています。

そこで今回は近々休止宣言をしそうなジャニーズタレントは誰か、ランキングにしてご紹介いたします。

■質問内容

近々休業宣言しそうなジャニーズタレントはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:手越祐也 15.0%

2位:木村拓哉  12.0%

3位:小山慶一郎 11.0%

4位:中居正広 10.0%

4位:城島茂 10.0%

4位:堂本剛 10.0%

7位:森田剛 9.0%

8位:二宮和也 8.0%

8位:松本潤 8.0%

10位:錦戸亮 7.0%    

●おイタが過ぎる!?第1位は、、

第1位は手越祐也さんとなりました。

NEWSのメンバーとして、グループ全体を盛り上げるべくソロでの活動も精力的にこなしてきた手越さん。
スーパーポジティブでちょっと遊び人な雰囲気は、これまでのジャニーズタレントにはあまりいなく、世間からは「面白いヤツが出て来た」と好意的に見られましたよね。

そんな手越さんが休業宣言をしそうな理由。
それは、彼のおイタが過ぎたことが関係していそうです。
というのも彼、これまでは熱愛が報じられても、AKB48の人気メンバーとの抱きつき2ショットが流出しても、それを追い風にしていた節があります。
ファンはむしろそんな自由なスタイルの彼に惚れ込み、応援していたようにも思いますよね。

ですが、流石に未成年飲酒報道でのスルー、それから「嵐は口パク」報道をされてからは「何をしても許される訳ではない」と言わんばかりに否定的な目で見られています。

これは一旦休業をして、彼の心を入れ替えるだけではなく、世間の心も1度仕切り直しをしなければ、手越さんへの好感度はどんどん下がっていってしまいそうですね。

2位には木村拓哉さんがランクイン。

ジャニーズタレントの顔として、長年事務所を牽引してきた木村さん。
最近の彼を見て世間は「疲れている」「老け込んだ」と見た目の劣化への指摘が多いんですよね。

実際に彼は2016年のSMAP解散以後、それ以前よりバタバタしていたこともあってか以前の輝きが減少しているように見えます。
天下のキムタクですからね、完全に息を吹き返すまでは、1度休業してもおかしくはないかもしれません。

3位は小山慶一郎さんとなりました。

2018年6月には未成年との飲酒報道で活動自粛をした小山さん。
形ばかりの処分と言われたのも、その期間たったの20日間で「本当に反省しているの?」と疑われても仕方ないものでした。

キャスターとして活躍していた彼、今後も力を入れたいのなら今度こそしっかりと休業をして「自身を見つめ直す」期間が必要なのかもしれませんね。

■それなりの理由に納得しかない!?

今回の調査から、休業は寂しいけれど理由が全て納得してしまうものであることから、「今後の彼らのステップアップの為ならリフレッシュ期間も必要」だと思う人は多かったと言います。

HORANE調べ
2019年2月
調査対象:10~40代の男女

TOPICS

ランキング

ジャンル