top_line

お婆さんとの肉弾バトル、撮影の裏側が明らかに 映画『キャプテン・マーベル』1分超のメイキング映像を解禁

SPICE

3月15日(金)公開の映画『キャプテン・マーベル』から、約1分にわたるメイキング映像が解禁された。

『キャプテン・マーベル』は、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、アベンジャーズなどのマーベル作品を実写映画化するプロジェクト“マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)”の作品のひとつ。同プロジェクトでは初となる、女性ヒーローが単独主役の映画だ。記憶を失ったキャプテン・マーベルが、のちにアベンジャーズを結成するニック・フューリーと出会い、自身の過去に秘められた謎を追う姿を描く。

解禁されたメイキング映像では、キャプテン・マーベル役のブリー・ラーソンがアクションチームとともに挑んだ、激しい撮影の裏側が明らかに。ダンベルなどのウエイトを使ったトレーニングや、負荷を増やした腕立て伏せ、懸垂などの自重トレーニングなど、9カ月にわたる筋力トレーニングの一部も公開されている。

 

そのほか、グリーンバックでの格闘シーンや、特報映像で話題となった老婆との肉弾戦などの撮影現場のようすも収められている。また、ラーソンが戦闘機でのシュミレーションに参加し、6.5Gの重力加速度に耐えていたことも明らかに。過酷な役づくりを笑顔で振り返るラーソンの表情が印象的だ。

『キャプテン・マーベル』は3月15日(金)全国公開。

TOPICS

ランキング

ジャンル