何コレ!? 逆さまにしても落ちない「ソフトクリーム」がスゴイ! 東京・広尾『MELTING IN THE MOUTH』

何コレ!? 逆さまにしても落ちない「ソフトクリーム」がスゴイ! 東京・広尾『MELTING IN THE MOUTH』
何を隠そう甘いモノが大好きで、夏でも冬でもアイスやかき氷を食べてしまう私(佐藤)。「スイーツおじさん」と言わな […]

何を隠そう甘いモノが大好きで、夏でも冬でもアイスやかき氷を食べてしまう私(佐藤)。「スイーツおじさん」と言わないまでも、生活の一部にお菓子があるといっても過言ではないだろう。そんな私は最近、衝撃的なソフトクリームに遭遇した。

そのお店「MELTING IN THE MOUTH」の公式Instagramを見てみると、コーンに盛ったソフトクリームを逆さまにしているじゃないか! なのに落ちない!? どういうことだ? これは実際に食べるしかない、ということで東京・広尾の店舗に行ってみた。

・広尾の散歩通り

お店は東京メトロ広尾駅を出て、広尾散歩通りを東江寺の方に真っすぐ進み、突き当りを左に折れたところにある。

店前にあるソフトクリームのメニュー看板が目印だ。

・動画にびっくり

お店を訪ねようと思ったのは、Instagramの動画を見たことがきっかけだ。お店について調べているうちに、公開されている1本の動画を発見した。逆さまにしたソフトクリームを振るという、驚きのループ動画。

MELTING IN THE MOUTHのソフトクリームハンパないって! こんなんできひんやん、普通!

一般的なソフトクリームなら、逆さまにさえできない。振ったら落ちるはず。ところが、ここのは落ちない。わずかな時間とはいえ、逆さまにするだけでもすごい! これは食べてみたいと思い、お店を訪ねた次第だ。

・実際にやってみた!

可愛らしいお店にはイートインスペースがあり、その場で食べることも可能。この日は天気が良かったので、私はオリジナルのソフトクリーム(480円)を購入して、外で食べることにした。

すぐにかぶりつきたい衝動を抑えながら、本当に逆さまにできるかに挑戦。まずは横に向けてみると……

落ちない。

では、コーンを真下に傾けたら……

落ちないーーーッ!

すげええええええええええ!!

・限度がある

しかし、その後2度3度と繰り返していたら、ソフトクリームが一瞬コーンからすっぽ抜けて、慌てて手で押さえる事態となってしまった。一度逆さまにして満足すればよかったのに……。

私のようにはしゃぎすぎて、落としたりしないように注意しよう。いくら落ちないからと言って、限度がある……。

・口のなかで溶ける

実際に食べてみると、形はしっかりとしており、常温でも溶けにくいのに、口に入れるとふんわりと柔らかな食感。なるほど! その名前の通りに口のなかの温度で溶けやすいように仕上がっているようだ。オーガニックの牛乳を使っているとのことで、牛乳特有の臭みもなく、優しい甘さ。

今は冬だけど、カンカン照りの暑い日に食ったら、うめえんだろうな~。夏はまだ先だけど、今年の夏を迎える楽しみがひとつできた。暑い夏に再び行こう、必ず行こう! 

とにかく、食べる時は逆さのし過ぎに注意だぞ!

・今回訪問した店舗の情報

店名 MELTING IN THE MOUTH
住所 東京渋谷区広尾5-17-10 MKビル1F
営業時間 11:00~20:00
定休日 なし

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

(更新日:2019年3月15日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(ネタ/ライフ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME