top_line

香取慎吾の独創的な文才 ブログで注目集め出版業界から熱視線

女性自身

アメーバブログで18年にもっとも注目されたブログを表彰する「BLOG of the year 2018」の授賞式が今月8日、都内で行われた。

 

各スポーツ紙によると、元SMAPで俳優の稲垣吾郎(45)は優秀賞を受賞。コメント欄もしっかりと読んでいるそうで、「SNSを始めることによって、(ファン)1人1人の皆さんとつながりが持てるので楽しみにしてます」と笑みを浮かべたという。

 

「稲垣さんと草なぎ剛さん(44)、香取慎吾さん(42)の3人は独立後にSNSを解禁しました。稲垣さんはブログ、草なぎさんはYouTubeチャンネル、香取さんはインスタグラムをそれぞれ開設。SMAP時代はファンがSNSで触れ合うことができなかったため、いずれのSNSもかなりの人気ぶりです」(芸能記者)

 

また各紙によると、稲垣は今年元日に開設された香取のブログにも言及。「今まで皆さんが触れてなかったような香取慎吾の真に迫ったものをブログで見ることができるんじゃないかな」と、香取が紡ぎ出す世界観の魅力をアピールしたという。

 

「香取さんのブログのタイトルは『空想ファンテジー』。“このブログに書かれているお話は全て僕の『空想』『ファンテジー』です”と説明しています。もともとアートには定評のあった香取さんですが、モノクロの絵を1枚と独創的な文章を投稿するスタイル。前から書きためていたものを投稿しているようですが、その文才は周囲も驚くほど。今後は出版化の話もありそうだとして、出版業界も注目しています」(出版関係者)

 

今後、ジワジワとブログの“香取ワールド”が注目を浴びそうだ。

TOPICS

ランキング

ジャンル