top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

家を追い出された「ビートたけし」住み込みバイトで芸人の道へ

SmartFLASH

 

 2月6日の『大竹まこと ゴールデンラジオ』(文化放送)にビートたけしが出演し、浅草フランス座でお笑い芸人を目指すことになったきっかけを語った。

 

「(先輩が)4年の卒業時点になったら、みんな実家帰りやがって、副社長やってやがんだよ。俺だけやることないから」

 

広告の後にも続きます

 

 と語ったたけし。学生運動が盛んな時代で、先輩について運動に参加していたが、先輩たちは卒業後、立派な社会人になっていく。そんな姿を見て、たけしは学生運動する気がなくなり、大学の単位も足りず、大学をやめてしまう。

 

 さらに家賃を半年も滞納。ある日、家に帰ると酔った大家が自分の部屋にいた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル