ニチレイの「海老とチーズのグラタン」はおやつに主食、夜食にしてもOKな万能冷食
ニチレイの「海老とチーズのグラタン」はおやつに主食、夜食にしてもOKな万能冷食
一体、どうしてしまった日本列島。このところ、関東地方は「寒い → 暖かい → 寒い → 暖かい」と来て、やっぱ […]

一体、どうしてしまった日本列島。このところ、関東地方は「寒い → 暖かい → 寒い → 暖かい」と来て、やっぱり寒いんかいとジェットコースターのような寒暖差を記録している。北を見れば、北海道に史上最強の大寒波襲来と例年に比べて何かがおかしい。

しかも、週末は全国的に厳しい寒さとの予想。せっかくの3連休だが、こうも寒ければ外に一歩も出たくなくなる。こりゃ引きこもりますかァ……とそんなときに「あれば助かる」のが冷凍食品だ。

・ニチレイのグラタン

てことで、買ってみたのはニチレイが販売している「海老とチーズのグラタン」だ。値段は299円で2個入り。1個あたり190gとちょいとばかり量が少なめではあるが、小腹が空いたときなどに役立ちそうである。

作り方は超簡単で、フィルムをはがしてレンジに放り込めば出来上がり。パッケージにはアメリケーヌソース25%増量、そして宮城県蔵王産ミルクを使用していることが書いてあった。ちなみにアメリケーヌソースは、アメリカじゃなくフランス料理のソースの一種らしい。

・エビとマカロニがメイン

それでは、さっそく作ってみるとしよう。レンジに入れて数分経つと、チーズのいい匂いが漂ってきた。アツアツの状態で取り出すと……ほほほい!

ちゃんとグラタンしているし、マカロニとエビのコンビというのもウマそうだ。ただ、少量の商品だと、どうしてもメインがめちゃくちゃ小さいことも少なくない。そのあたりが不安だが、「海老とチーズのグラタン」のエビはというと……

小さすぎることはなく、想像以上にプリッとしていた。また、味の方もクリーミーでヒジョーにウマい。あまりにトロッとしていたのでグラタンというよりはクリームシチューを食べているかのような感じもしたが、1個あたり150円だし全然アリである。

おやつとしてもイケるし、2個食いしたら主食としてもOK。何なら夜食にも合うし、冬にピッタリな味もまたいい。冷食なので保存期間も長いし、万能なグラタンと言えるだろう。これはリピ&ストックあり!

参考リンク:ニチレイ「えびとチーズのグラタン」
Report:冷凍食品研究家・レンチン原田
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「冷凍食品検証」

(更新日:2019年2月11日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(グルメ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME