top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

申し訳ないけど正直好きじゃない芸能人夫婦TOP10

JOOKEY

パートナーと結婚して夫婦という単位を公に得たときから、社会は夫婦のそれぞれを個人・個人として評価する一方、夫婦をひとくくりにしての評価も同じく行うようになります。

今回は、夫婦としての単位で見るとどうしても評価を低くせざるを得ない芸能人夫婦をクローズアップ。10代〜40代の男女を対象に「正直好きじゃない芸能人夫婦はどれですか」を選択形式のアンケート調査で抽出し、結果をランキング化してみました。

■質問内容

正直好きじゃない芸能人夫婦はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:りゅうちぇる・ペコ 19.0%
2位:片岡愛之助・藤原紀香 18.0%
3位:赤西仁・黒木メイサ 16.0%
4位:木村拓哉・工藤静香 13.0%
5位:石田純一・東尾理子 12.0%
6位:水嶋ヒロ・絢香 9.0%
6位:TAKAHIRO・武井咲 9.0%
6位:勝地涼・前田敦子 9.0%
9位:林家ペー・林家パー子 8.0%
10位:杉浦太陽・辻希美 7.0%
10位:あべこうじ・高橋愛 7.0%

■「どちらかが」嫌い?「両方が」嫌い?

社会は夫婦を「一単位」として評価しがちですが、同じ「好きじゃない」でももう少し掘り下げてみると2タイプに分かれるようです。
2タイプのうち1つは、夫婦のうち夫または妻のどちらかが「好きじゃない」という評価。もう1つは、「夫婦の両方が好きじゃない」という評価ということになるでしょうか。

●1位 りゅうちぇる・ペコ

広告の後にも続きます

今回、1位にランクインしてしまったのは、りゅうちぇるさん・ペコさん夫妻でした。
2人はいずれも個性的なキャラクターの持ち主で、不用意な言動が炎上を招いてしまったことも何回かあります。
となると2人の分類は、残念ながら「両方が」好きじゃない方に入ってしまいそうですが、どうでしょうか。

●2位 片岡愛之助・藤原紀香

1位に入ったりゅうちぇるさん・ペコさん夫妻とわずか1ポイント差で2位につけたのが、片岡愛之助さん・藤原紀香さん夫妻でした。
2人が評価を下げた理由を夫婦のどちらかに求めるとすれば、やはり妻の藤原紀香さんは分が悪そうです。
となると2人の場合はりゅうちぇるさん・ペコさん夫妻とは反対に「どちらかが」好きじゃないという分類になるでしょうか。
ただし2人の場合は、当代の人気役者・片岡愛之助さんを藤原紀香さんが独り占めにしているという嫉妬ややっかみが評価を低くしているに過ぎないという見方もできそうですね。

■総合的には「どちらかが」派が多い?

その他、上位に入ってしまった夫婦を考察してみると、どうやら低評価の要因は、夫婦の「どちらかが」好きじゃないからというところへ集約できそうです。
とはいえ二人がうまくいっているのであれば、社会がとやかくいうべきではないうところには、大いに注意が必要ですね。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル