top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

思わず納得する素行不良で干された芸能人といえば?

JOOKEY

番組内の言動やプライベートの行動まで、何かと話題になる芸能人。

イメージが変わらないような内容だったら良いのですが、時々、「え!こんな人だったの?」とギャップに驚くこともありますよね。

そして、その思いがけない言動がマイナスイメージとして働いたのか、芸能界で姿を見なくなってしまう人もいます。

そこで今回は、思わず納得する素行不良で干された芸能人ついて、10代から40代の男女を対象にアンケート調査を行い、結果をもとにランキング化してみました。

■質問内容

思わず納得する素行不良で干された芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

広告の後にも続きます

1位:田中聖(元KAT-TUN) 29.0%
2位:川谷絵音(ゲスの極み乙女。) 24.0%
3位:矢口真里 21.0%
4位:ベッキー 19.0%
5位:山本圭一(極楽とんぼ) 18.0%
6位:楽しんご 15.0%
6位:ファンキー加藤 15.0%
8位:狩野英孝 14.0%
9位:加護亜依 12.0%
9位:とにかく明るい安村 12.0%

●1位 田中聖(元KAT‐TUN)

1位にランクインしたのは、元KAT‐TUNの田中聖さん。

亀梨和也さんらとともに、当時、ジャニーズの期待の新グループ・KAT‐TUNとしてデビューした田中さん。鋭い目線の中にあるワイルドさが魅力のジャニーズ次世代として活躍が期待されていましたね。

ところが、田中さんは事務所に内緒でバーの経営を手伝っていたほか、体のあちらこちらにタトゥーを入れたり、DJとして夜な夜なクラブに出入りし、遊びまわっていたりとやりたい放題に過ごしていたようです。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル