猫が大好きな飼い主の身体の場所4つ
猫が大好きな飼い主の身体の場所4つ
猫って飼い主さんが大好きですよね。しかしそれは飼い主さんのある身体の場所が大好きで近づいていることもあります。今回は猫が好きな飼い主さんの身体の場所についてご紹介させていただきます。

猫が好きな飼い主の身体の場所とは?

猫は気まぐれで気分屋、マイペースな性格ですよね。しかし時には寂しがったり甘えてきたり、構ってと飼い主さんに近づいてきてくれることもあるでしょう。

そんな自由気ままに生きる猫ですが、実は飼い主さんのある身体の場所がお気に入りだから、「構って~」と近寄ってきてくれていることもあるんですよ。

そこでここでは、猫が好きな飼い主の身体の場所って、どのようなところなのかについてご紹介させていただきます。

1.人の手のひら

猫は好きなところを撫でてもらえる、飼い主さんの「手のひら」が大好きです。飼い主さんの近くに行けば、手のひらで背中や顔、お腹など、たくさん撫でてもらってスキンシップをとってもらえます。

また、顔や口の周りなど、自分の届かないところをマッサージしてくれて、たまらなく気持ち良いので大好きなんですね。

猫は飼い主さんの手のひらに、自分からスリスリとしてくることもありますが、これはヒゲの周辺からフェロモンのような匂いを放っているので、その「自分の匂い」をつけて「飼い主さんは私のもの!」と自己主張をしているんですね。

飼い主さんに懐き、大好きだという証でもあるでしょう。

2.イスに座ったときの膝の上

猫はいつも飼い主さんの辺りをウロウロとしたり、付いてきたりすることがありますよね。そして食事や読書、パソコンでお仕事をしようと、イスに座れば猫も「よいしょ」と膝の上に登ってくることもあるかと思います。

これは自分が大好きな人を独占し、構ってもらいたいのでする行為でもあり、ここに座れば手元にも近いので「膝の上」が大好きなんですね。

しかし飼い主さんとしては痺れてしまっても身動きがとれないので、何とも辛いものです…。

3.お腹の上

猫は飼い主さんがお布団で寝ているときや、ソファでゴロゴロとしているときに近づいてきて、ヒョイっと「お腹の上」に乗ることもありますよね。

飼い主としては「重たい」となってしまいそうですが、猫は、安定感がある、飼い主さんの温もりを感じられるので、大好きなんですね。

また、お布団でお腹の上に乗ってきたとき「お尻を見せて眠ること」もあるかもしれません。

そっぽを向いて嫌われているのかな?と飼い主さんが不安になってしまいそうですが、お尻を見せるというのは、その相手と「信頼関係がある証」です。

天敵に襲われてしまうかもしれないと思うと、自分の死角になるお尻なんて見せませんが、安心できる相手だからこそ、無防備なことをしてくれるんですね。

4.あぐらをかいたときの足の上

猫ってとにかく飼い主さんの近くに来ますよね。キッチンをウロウロとすれば後ろを付いてきたり、トイレに行けば入りたがったりしてくるなんて、寂しがり屋の猫もいらっしゃることかと思います。

そしてそんな飼い主さんが大好きな猫は、座ってあぐらをかいたときに「定位置」のように近づいてきて眠ることがあります。

あぐらをかいた足の上は硬そうなイメージですが、案外そうでもなく安定感もあるので、猫は大好きなんですね。

まとめ

猫はお世話をしてくれる飼い主さんのことが大好きです。

そんな一緒に過ごす飼い主さんの撫でてくれる手のひらや足の上、お腹の上など「飼い主さんの温かみを感じられる身体の場所」や、「安定感があって飼い主さんを独占できる場所」が大好きなんですね。

もしこのような行動をしてくれたときには、たくさん猫を構ってコミュニケーションやスキンシップをとってあげるようにしてくださいね。

(更新日:2019年2月6日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(ペット)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME